1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 牛乳は「そのまま飲む」と「料理に入れる」のどっちが多い?

牛乳は「そのまま飲む」と「料理に入れる」のどっちが多い?

牛乳は「そのまま飲む」と「料理に入れる」のどっちが多い?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。


Q.牛乳は飲むだけ?料理にも使ってる?

牛乳は「そのまま飲む」と「料理に入れる」のどっちが多い?の画像1

※2022年1月15日〜16日(コノビー公式Twitterより)

「そのまま飲む」と「料理に入れる」が両方人気


1位は「そのまま飲む」(49%)で、「料理に入れる」(42.9%)がわずかな差で続いています。

牛乳の使い道は、飲むか料理に使うかに分かれることがわかりました。

「お菓子に使う」は、8.2%にとどまっています。


どんな使い方でもいい。牛乳大好き!


アンケートに回答くださった方は「全部です!牛乳大好き!」とのコメントを寄せています。

牛乳の魅力は、飲み物だけでなく調味料として活躍できること。

シチューやスープ、フレンチトーストにソースなど、さまざまな料理に使えます。

飲んでも、料理に入れても、お菓子に使ってもいいですからね!

とりわけ最近は、ネットで「牛乳大量消費」のレシピをたくさん見かけるので、前よりも牛乳レシピに触れる機会が増えたと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

人気の料理研究家もレシピを紹介していますしね!

ちなみに筆者宅ではそのまま飲むのは稀で、フレンチトーストやホットケーキに牛乳を使うことが多いです。

ホットケーキは水でも代用できるのですが、牛乳の方が味わいが深くなって美味しく感じますね!

あとは、市販のコーン缶を使ってコーンクリームスープをつくるときに牛乳が大活躍します。

あったかくて、体がポカポカになります。

アンケートにお答えくださり、ありがとうございました。

(コノビー編集部:そのべ)


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 牛乳は「そのまま飲む」と「料理に入れる」のどっちが多い?