1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 真っ黒に汚れた子どもの靴も!白いスニーカーを簡単ケアでキレイにする方法

真っ黒に汚れた子どもの靴も!白いスニーカーを簡単ケアでキレイにする方法

真っ黒に汚れた子どもの靴も!白いスニーカーを簡単ケアでキレイにする方法のタイトル画像

白いスニーカー。おしゃれに履きこなしたいけど、子どもも自分も汚れると大変だから履きたくない。外遊びの後の真っ黒に汚れた子どもの靴を洗うのは大変ですよね。実はスニーカーを洗うのって、すごく簡単なんです!今回はピカピカキレイ!白いスニーカーの簡単ケア方法をお伝えいたします。


白いスニーカーは、思いっきり汚して思いっきり綺麗にしよう!

白を颯爽と着ているママや子どもって素敵!でも、小さい子は泥遊びが大好きなので、白い靴を履かせるのはちょっと。そう考えるママ、実が多いのでは?でも大丈夫!汚れは落ちます!



汚れても綺麗になる方法がわかっていれば、怖くないですよね。恐る恐る履いて神経質になるのではなく、思いっきり履いて、汚して、直ぐに洗いましょう!「鉄は熱いうちに打て」と同じで「汚れは早いうちに落とせ」です。



もちろん時がたっても汚れは落ちますが、シミになってしまうので、早いほうがベストです。

汚れを落とすには、まずお湯に浸けよう

真っ黒に汚れた子どもの靴も!白いスニーカーを簡単ケアでキレイにする方法の画像1

それでは早速、汚れを落とす方法をご紹介します。



まずは汚れを浮かせるため、スニーカーを適温のお湯に浸けます。水道水のお湯でももちろん大丈夫ですが、我が家では湯船を使っています。お風呂に入る前にバケツにお湯を入れ、スニーカーを浸けておくと、時間短縮が出来ます。

白くなーれ!中性洗剤を投入しましょう

少し経つと、バケツのお湯が汚れてきます。お湯が黒くくすんできたら、一度スニーカーを取り出し、綺麗なお湯に入れ替えましょう。入浴剤を入れていなければ、お風呂の残り湯を使うことをオススメします。経済的ですね。



綺麗なお湯をバケツに入れたら、汚れを落とすために中性洗剤を適量入れましょう。我が家は食器洗い洗剤使用しています。食器洗い洗剤の場合はワンプッシュ程度をバケツに入れ、泡立てます。あわあわの泡が立ってきたところでまたスニーカーを入れ少し放置しましょう。

ごしごし!たわしの登場

ここでたわしの登場です。

泡と一緒に優しく洗います。汚れがひどい場所や水を含んだ汚れは多少ゴシゴシすると思いますが、いつもより汚れの落ちがいいと思います。

直射日光は当てない!乾かします

あとは直射日光を避けた風通しのいい場所に干すだけです。

直射日光が当たる場所だと、ゴムのソール部分などが焼けて色が変わってしまうことがあるので注意してください。

注意事項

・汚れは早めの対処が肝心です。

・洗剤投入はお湯に溶かすようにしましょう。靴に直接つけることはオススメしません。

・革などがあるものは色の変化に注意しましょう。

・配色の紐がある靴の場合、紐は外しておきましょう。

・素材により落ちにくいものがあります。

まとめ

いかがでしたか?

白い靴は避けがちだったけど、綺麗になるなら履いてみたいというママもいらっしゃるのではないでしょうか。



まだまだこれから夏本番!白いスニーカーのはえる季節です。

子どもの靴も綺麗に履かせて、コーディネートを楽しみたいですね!!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
yajiの画像
yaji

2013年に長女を出産。今はアパレル会社に勤務する傍ら、産前に取得したピラティスの資格を生かし、セルフピラティス、指導をしています。
得意分野はファッション、...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 真っ黒に汚れた子どもの靴も!白いスニーカーを簡単ケアでキレイにする方法