月に「5冊以上読む」が約2割!パパママの読書事情。のタイトル画像
公開 2021年11月16日   更新 2022年10月04日

月に「5冊以上読む」が約2割!パパママの読書事情。

1,487 View

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。


>シリーズの最初から読む

Q.読書の秋だよ。パパやママ、本は何冊くらい読む?

月に「5冊以上読む」が約2割!パパママの読書事情。の画像1

※2021年11月5日〜6日(コノビー公式Twitterより)

約6割のパパママが、本を1冊も読めていない


アンケートの最多回答は、「読まない」(55.6%)でした。

育児中はやることが多くて、本を読む時間が取りづらいですよね。

「状況によってはゆっくりトイレにも行けないのに、読書なんてとんでもない…」と感じるのは筆者だけではないはず。

2位は「月に1〜2冊」(27.8%)、3位は「月に5冊以上」(16.7%)でした。

2割弱ではあったものの、5冊以上の本を読むパパママがいました!


本を聴けるありがたさを痛感!


「読書の秋」の由来は、中国が唐の時代に書かれた詩だそう。

秋は夜が長くて涼しいので、本を読むのにうってつけ、という意味の詩です。

たしかに秋は夏のように暑くなく、冬のように寒くないので読書に集中できますね!

本は心を豊かにしてくれるものだとは誰もがわかっていると思うのですが、冒頭でも触れたように育児中には本を読むための時間が取りづらいし、静かな環境に身を置くのも一苦労です。

そう考えると、月に何冊も読めるってすごいなぁ。

厳密に言うと読書ではないのかもしれませんが、筆者は最近本を音声で聴いています。

我が家には4歳と0歳の男児がいるのですが、部屋は散らかってカオスだし、息子たちがはしゃぐ声は大きいし、どちらかを構えばどちらかが「構ってよ!」攻撃をしてくるため、とても本を読むゆとりがありません。

でも耳は空いているので、家事やちょっとした空き時間にワイヤレスイヤホンを装着して本の内容を聴いています。

またネット上に本の要約を話してくれる番組も、ありがたいです。

独身時代は「なんで本を聴くの?」と疑問に思っていましたが、親になってみて本を聴くことの素晴らしさを噛み締めています。

アンケートにお答えくださり、ありがとうございました。

(コノビー編集部:そのべ)




※ この記事は2023年10月07日に再公開された記事です。

Share!

アナタは多数派?令和子育てホンネ投票のタイトル画像
アナタは多数派?令和子育てホンネ投票 #253
コノビー編集部のタイトル画像 コノビー編集部