1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!

オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!

オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!のタイトル画像

推しのぬいぐるみを撮影する「ぬい撮り」が話題です。主婦の味方・100円ショップでもグッズが揃えられます。

HEWのアイコン HEW


オタク女子の間で流行している「ぬい撮り」。

自分好みの衣装をぬいぐるみに着せてオシャレな背景で撮影し、SNSに投稿するのがブームになっています。

これらは、子どもの頃に親しんだぬいぐるみ遊びとはまた違った、大人ならではの楽しみ方ですね。

ぬい撮り用のグッズはアニメ専門店で多数販売されていますが、実は最近では100ショップでも手に入るって知っていましたか?

今回は、オタク活動関連のグッズを多数販売している100円ショップのSeria(セリア)で手に入る、ぬい撮りグッズを紹介します。


ぬいぐるみコスチューム(ニット帽、レースカチューシャ、メイドケープ)

オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!の画像1


ぬいぐるみやマスコットに着せられるミニチュアサイズの衣装です。

今回はニット帽、レースカチューシャ、メイドケープの3つを購入しました。

ほかにも、店舗によっては赤ちゃん用の帽子やスタイのほか、ハロウィンやクリスマスなどにピッタリの季節アイテムも販売しています。

今回購入したレースカチューシャとメイドケープは別メーカーの商品ですが、両方ともレース付きでデザインも似ているので、セットで使用するのがおすすめです。


オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!の画像2


実際にぬいぐるみに着せてみた写真がコチラ。

ニット帽はポリエステル素材で伸縮性があり、きちんと編み込まれているので見た目はかなりリアルです。

なお、レースカチューシャとメイドケープは写真のぬいぐるみのサイズに合わなかったので写真撮影はできませんでした……。

どちらの商品も顔周りのサイズがタイトなので、手持ちのぬいぐるみのサイズを確認してから購入しましょう。


ぬいぐるみ用ミニリュック

オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!の画像3


肩ベルト部分がゴム素材になっているので、ぬいぐるみに背負わせることができます。

リュックの中には57ミリサイズまでの缶バッジが入れられ、外装がクリア素材なので中に入れたアイテムを見せられるのがポイントです。

ただし、手が短かったり前についていたりするぬいぐるみは肩ベルト部分のゴムが少々キツいかもしれないので注意です。


背景布(洋館、和風)

オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!の画像4


最後は「ぬい撮り」に便利な背景布の紹介です。

洋風と和風の2種類を購入しましたが、どちらも壁に直接貼り付けてもいいですし、床で折り曲げて立体的に見せて撮影することもできます。

ちなみにセリアで販売されている和風背景布は、新緑時期の橋の上、金屏風があるゴージャスな和室、中庭が見える和室の3種類です。


オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!の画像5


橋の上から小川が見える新緑の背景布で撮影すると、このような涼し気な1枚になります。

石畳の部分で折り、その上にぬいぐるみを置いたことで立体的に見えますね。

どのぬいぐるみにも合いますが、中でも和装キャラクターとの相性は抜群でしょう。


オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!の画像6


洋館シリーズの書斎の背景布で撮影すると、このようなミステリアスな雰囲気を演出できます。

楽器を持ったぬいぐるみなら、まるでアーティスト写真やCDジャケットのような雰囲気の写真になりますね。

これ以外にも、大きなグランドピアノやシャンデリアが並ぶゴージャスな洋館や、ちょっぴり怪しい雰囲気が漂う古い壁紙など、雰囲気の異なる背景があります。

紹介した商品は、どれも税込み110円とは思えないクオリティの高さ!

最近の100円ショップの進化に驚きが隠せません。

今回紹介したコスチュームや背景を組み合わせることで、そのままでもかわいい推しのぬいぐるみをさらにかわいく変身させられるはずです。

お気に入りの1枚を撮影して、愛しい推しのぬいぐるみをSNSで存分にアピールしちゃいましょう!


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
HEWの画像
HEW

ものがたりカンパニーHEWです。
日々いろんな記事を書いています。
...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. オタクママの推し活グッズ…「ぬい撮り」がお得で推せる!