1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 雨の日は子どもと一緒に手作りおやつを作ろう!簡単きなこボーロの作り方

雨の日は子どもと一緒に手作りおやつを作ろう!簡単きなこボーロの作り方

雨の日は子どもと一緒に手作りおやつを作ろう!簡単きなこボーロの作り方のタイトル画像

外に出かけられない雨の日。家の中で元気を持てあましている子どもたちと、何をして過ごしていますか?これから梅雨になるとますますユウウツですよね。そんな時は、その日のおやつにもなって子どもたちと一緒に楽しみながら食育にもなる、手作りおやつにぜひ挑戦してみてください。今回は、子どもも大好ききなこボーロをご紹介します。

出典:https://instagram.com/p/3GrjCuFgq-/

手作りおやつのすすめ

「手作りおやつ」と聞いただけで大変そう…メンドクサイ…といったイメージがあるかもしれません。手作りしなくてもお店に行けば、子どもたちの大好きなキャラクターのおやつ等、ありとあらゆるおやつが並んでいて、手軽に購入することができるのですから。そしてその手軽さは、忙しいママたちにとって魅力的ですよね。でも手作りおやつには、市販のおやつにはない良さがあり、手間暇かけてでも作りたい要素があるんです!



例えば…

●原材料が明確に分かる。

何を使って作られているのか、子どもたちにも目で見て教えてあげることができ、もちろん食べるのも安心です。

●食べる楽しみだけでなく、作る楽しみがある。

お料理と言えど、子どもたちにとっては楽しい遊びの一環。お片付けをするママは大変ですが、その楽しさは格別かも。

●作り手の大変さが伝わる。

食べ物に対する感謝の気持ちを教えるのは、なかなか難しいもの、自分で作ることで、その大変さも身をもって経験することができます。

簡単☆きなこボーロの作り方

これは、子どもたちが小さい時に我が家でよく作っていたものです。どうせ手作りおやつを作るなら、子どもたちの身体にいいものを…と思い、きなこを使うようになりました。とっても簡単なので、4歳くらいのお子さんなら一緒に作って楽しむことができます!

雨の日は子どもと一緒に手作りおやつを作ろう!簡単きなこボーロの作り方の画像2

【きなこボーロレシピ】

●材料

 卵黄・・・1個

 片栗粉・・・40g

 砂糖・・・15g

 きなこ・・・15g



●作り方

1.卵黄に砂糖を入れて混ぜる

2.1に残りの材料を入れて手でこねる

3.細長く(へびみたいに)伸ばし包丁で好みの大きさに等分する(子どもたちと作る時は丸めてもらう)

4.170℃のオーブンで10分焼き冷ませば完成



私は栄養価アップのために、このレシピに黒胡麻をプラスしてよく作っていました。

雨の日の手作りを楽しもう♪

その他にも、いろいろと手作りおやつの良さはあるでしょう。ただ、「毎日作る」となるととっても大変!!なのでそこは無理せず、市販のおやつとうまく組み合わせながら、それぞれのご家庭でバランスをとって楽しめたらいいのではないかと思います♪



ご紹介したきなこボーロは少ない材料でできるので、雨の日のお楽しみにぜひ、お子さまと一緒に作ってみてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

PONCYAN

お料理は苦手。偏食大魔王。そんな私が、板前さんと結婚して、さぁ大変!!でも、せっかくなのでお料理も楽しんじゃおうと、7歳と5歳の娘と、食を中心とした独自の育児方...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 雨の日は子どもと一緒に手作りおやつを作ろう!簡単きなこボーロの作り方