関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?のタイトル画像
公開 2020年10月23日  

関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?

18,420 View

ほんの出来心だったのです…(笑)


関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?の画像1


いつもは、標準語で記事を描いていますが、今回は普段私達が使っている言葉で、お送りしています。

ただ、筆者は普段から怪しい関西弁(笑)なので、少しひっかかる表現があると思いますが、どうかスルーしてください…。

加えて、「あほ」という表現が何度か出てきますが、相手をけなす意味で使っているわけでは、ありません。

なにとぞご了承ください。


関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?の画像2
関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?の画像3


ここで、私と夫のいたずら心に火が付きました。

お芝居をして、息子の反応を見ることにしたのです!

こういう時だけ、息ぴったりな私達…。


関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?の画像4
関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?の画像5
関西人夫婦がやってみたプチドッキリ!6歳息子から出た、意外すぎる言葉とは!?の画像6


予想外の甘い言葉に、私も夫も吹きたしそうになったのですが、息子が真剣だったので…、必死でガマンしました!

(その後、息子に喧嘩したことを謝って、仲直りしたよ!と、仲良いアピールをしました 笑)

どこでそんなセリフ覚えたのか…、聞いても照れるだけで教えてもらえず…、今でも謎のままです。


※ この記事は2024年01月19日に再公開された記事です。

Share!