夫の在宅勤務が始まることに。

家族全員がストレスがないように、事前に話し合ったそうです。

家事負担は増やさずに、家族の時間を増やす工夫がわかりやすく解説されています。