1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 2歳児
  6. >
  7. "挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣

"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣

"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣のタイトル画像

2歳の誕生日頃からぐんぐんと言葉が出てきた息子。話し始めた息子の様子を見るにつけ「言葉を獲得する以前も、この子は私たちの声をたくさん聞いていてくれたんだなぁ」と実感する日々です。今回は、そんな私と息子の「挨拶」に関するお話です。

"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣の画像1
"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣の画像2

出かける時、この頃の私は母から返事があるまで「いってきます」と繰り返していました。

なぜか小さい頃から「これが今生の別れになったら」という不安がうっすらとあって、この時期は特にそれが強かったからです。

(多分ノストラダムスの大予言のせい。だいぶビビらされました!)

"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣の画像3
"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣の画像4
"挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣の画像5


息子が挨拶をするようになって、挨拶一つで不安になったり安心したりしていた頃のことを思い出しました。

そんな些細なことで我が子を安心させられるなら、これからも挨拶を大切にしていきたいなと思ったのでした。


当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ナナジューの画像
ナナジュー

初めまして。ナナジューと申します。
2017年12月生まれのめろんという息子&手先が器用なヒゲの夫と山っぽい田舎でのほほんと暮らしています。
Twitter...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 2歳児
  6. >
  7. "挨拶"に安心をもらった私の子ども時代。息子に受け継がれる、カワイイ習慣