1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 甘やかしがちな末っ子を、初めて叱ったら…家族が笑いに包まれた<第三回投稿コンテスト NO.7>

甘やかしがちな末っ子を、初めて叱ったら…家族が笑いに包まれた<第三回投稿コンテスト NO.7>

甘やかしがちな末っ子を、初めて叱ったら…家族が笑いに包まれた<第三回投稿コンテスト NO.7>のタイトル画像

中学生の息子さん2人と、年が離れた娘さんの、3児の母であるペン太さん。可愛くて仕方がない末っ子ちゃんを、初めて叱った日のお話です。


我が家のエモストーリーは、やはり子供の成長でしょうか。

我が家は中学生の息子2人と令和ベイビーとして生まれた娘がいます。

今回の出産は10数年ぶり…出産も久しぶりならば、乳児を見ることも久しぶり。

どの仕草も可愛いし、こうだったっけーなんて旦那と笑いながら日々を過ごしていました。

そんな娘、やはり末っ子気質が生まれながらあるのか、周りを見ながらあの手この手で周りを翻弄しているみたいな…(笑)

生まれる前からも周りの人に、可愛がられるよーなんて言われてたけど、お兄ちゃん達は本当に娘にメロメロ。

泣けばかけつけ、あやしてくれる。

笑えば目尻をこれでもかと下げながら遊んでくれる。

ちょっと母としてはわがままお嬢様になりそうで心配(汗)


甘やかしがちな末っ子を、初めて叱ったら…家族が笑いに包まれた<第三回投稿コンテスト NO.7>の画像1
pixta_630217_S


最近の娘は周りに人がいない時や、何か気に食わない時に

「キャーーーーーーーーーーーーーーー!」

と声を荒げることが多くなりました。

絶え間なく叫び続けるのでご近所さんにご迷惑をかけそうな程に…言えば注目してもらえるからかなと。

最初のうちは、どうしたのかなー?なんてニコニコしながらあやしていたのですが、やはり日を追うごとに、特に一人で見てる時はどうしてもイラッとしてしまう場面も。

やはり可愛いだけでは日々育児をこなしていくことなんて無理。

母も人間、イラつくこともあります。

このままだとお互いの為にもならないし…声がかすれてきたりもしていたのもあり、月齢が低いとはいえダメなことはダメだと叱ることが必要な時期かと考え、同じような声を出し続けたら叱ろうと決意しました。

そう思ったその日に手にしたおもちゃが気に食わなかったのか

「キーーーーーーーーーーーーーっ!」

といつもの声。

その時育児書やサイトで見る叱り方(我が家は代々これ、笑)目を見て、声を低く娘の名前を呼んでみました。

呼んだ瞬間…


甘やかしがちな末っ子を、初めて叱ったら…家族が笑いに包まれた<第三回投稿コンテスト NO.7>の画像2
pixta_55401453_S


目を見開き、一点を凝視し、顔が真っ赤になっていき、目に涙が溜まり、ぐしゃっと顔が泣き顔になり…

「ふ…ふぇぇぇーーーーん」

か細い声でぐすぐすっと泣き始めました。

怒られたのがわかった様子。

よし、ちゃんと伝わったかな!と思ったら…

えーん…(チラッ

えーん…(チラッ

泣き止み、顔を見る、また泣いては泣き止み、顔を見る。

思わずみんなして吹き出してしまいました。

息子たちは爆笑!

私は叱っている手前、笑ったら負けだと思いつつ肩が揺れてる状態!

ついこの前、産声を上げた娘だと思っていたけどこういう出来事一つ一つでみんな笑顔になり、また成長を感じるんだなと思いました。

特に上の子は思春期。

受験もあってイライラしているけど、娘といるときは笑顔になり笑い声をあげます。

家族の絆をさらに作ってくれる娘に感謝です!



(ライター:ペン太)


コンテストご応募は2020年1月5日まで!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』の画像
第三回 記事投稿コンテスト『最大のエモストーリー』

第3回コノビー記事投稿コンテストの一次選考を通過したご応募記事を公開しています。ご応募は2020年1月5日まで!...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 甘やかしがちな末っ子を、初めて叱ったら…家族が笑いに包まれた<第三回投稿コンテスト NO.7>