1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事

時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事

時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事のタイトル画像

私が子どもの頃とは、時代が違う。それは分かってるんだけど〜!(笑)

宮城県在住、

イラストレーターであるアベナオミがおくる

被災当時の体験談です。

「いつもの1日」のはずだった、3月11日

時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事の画像1


東日本大震災発生当時、私は車の運転中。

夫は海に近い会社、1歳7ヶ月の長男は保育園。


揺れがおさまったので

すぐに息子を迎えにいきました。


時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事の画像2


車を走らせ、今度は夫の会社に向かいましたが

停電で信号が止まり、どこも大渋滞。


時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事の画像3


いつもなら通るはずの国道を避けたこと。

これが実は、私たちの命を救っていたのです。

知らず知らずに命拾いしながら

夫の会社の近くまで行きましたが

通行止めで夫と会うことはできず…。


あきらめて自宅アパートに帰りました。


まだ寒い3月。自宅に帰っても…

時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事の画像4


暗くて寒くてテレビもつかない状態。

そのため、20時には子どもと寝室へ。

万一避難するかもしれないことを考え

靴下もコートもマフラーもしたまま、布団に入りました。


そして22時ごろ…夫が帰宅

この記事を書いた人
深蔵の画像
深蔵

愛知県出身、埼玉県在住の漫画家、イラストレーター。
著書に「株で調子に乗って失敗しました」「ラーメンおいしくできるかな?」など。
学習漫画/子供向けイラスト...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 時計を読むよりSiriに頼む!デジタル世代の子だな〜と思った出来事