1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 悩みすぎないで!片側授乳で2人育てた私が語る体験談

悩みすぎないで!片側授乳で2人育てた私が語る体験談

悩みすぎないで!片側授乳で2人育てた私が語る体験談のタイトル画像

赤ちゃんが産まれてはじめての『授乳』というお仕事。色々な壁にぶち当たる事があると思います。私にとっての壁は『片側授乳』になってしまったこと。片側授乳でも完母で育てることが出来たこと、お伝え出来ればと思います。

出典:http://akasugu.fcart.jp/g00QD510601/

片側授乳に気付いたきっかけ

私が第1子の息子を出産した産院では、授乳量の計測はまったくしなかったため、そのときはまったく気づきませんでした。気づいたのは産後2ヶ月のこと。産後1ヶ月前からなんとなく右側授乳を嫌がるようになっていたわが子。



2ヶ月の頃に産後ケアセンターに入所した際、授乳の計測で左160右0という数字をみたときに初めて気がつきました。 口は動いていても1ccたりとも飲んでいないという悲しい事実…。助産師さんに言われた一言『赤ちゃん、飲んだふりしてるわねー』…残念でした。

片側授乳になってしまった理由

まず、何故に片側授乳になってしまったか…



結果から言いますと理由はわかりませんでした。



多数の助産師さんにみていただいて可能性としてあげられたのは、向き癖から乳首の形が左右違い、片方は飲みにくいからということ。後にレントゲンをとった際に、心臓の位置が普通の人よりずれている…といわれた時に、もしかしたらそういうことも影響したのかな??と思いました。しかし、決定的な理由はわかりませんでした。

左側だけで育てる決心!!

何度か産後のディケアに通い…様々な助産師さんにみてもらい相談にのってもらい、必ず右側から授乳する…抱きかたを変えてみる…寝ないようにホッペタをつっつく…色々なことを試しましたし、マッサージをしていただいての授乳もためしました。



そんな私に、ケアセンター退所の際にセンター長がかけてくれた言葉。



『あなたの場合は左側で倍の量がでているからもう左側だけでいいんじゃない?』



悩んでいた私はこの言葉によって精神的に一気に楽になりました。

第2子の時も…

下の子の時こそは!!と意気込んだのも束の間…娘は最初から右乳を『オェっ』と断固拒否。まいりました。おかげで娘まで1歳4ヶ月の現在まで飲み物は母乳(左乳)のみ(ミルクなし)です。

片側授乳になってしまい悩んでいらっしゃる方がいらしたらお伝えしたいことはひとつ。



『片側でも大丈夫!』



ということ。私はこの一言に救われました。なんで飲んでくれないんだろう…と悩むこともありましたが、あとから振り返ると、気にするまでもなかったかなと思っています。期間限定の素敵なお仕事『授乳』。悩みすぎずに楽しみましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

赤ちゃんのお世話 授乳・ミルク 母乳育児 授乳

この記事を書いた人

tanukumi

1歳の娘、幼稚園年少4歳の息子がいる新米ママtanukumiです。
娘は男勝りでお転婆!!活発な息子は電車と妖怪ウォッチが大好き!!
出産前は子供向けの作品...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 悩みすぎないで!片側授乳で2人育てた私が語る体験談