1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. はじめて話した言葉はなに?「ママ」が僅差で負けたのは…?

はじめて話した言葉はなに?「ママ」が僅差で負けたのは…?

はじめて話した言葉はなに?「ママ」が僅差で負けたのは…?のタイトル画像

コノビーみんなのアンケート☆
現代育児に奮闘中のパパとママ。そのリアルな声を、そのままお届けします。

Q.はじめて話した「ことば」はなに?

はじめて話した言葉はなに?「ママ」が僅差で負けたのは…?の画像1

※2019年4月10日~11日集計(コノビー公式Twitterより)

はじめて話した言葉はなに?「ママ」が僅差で負けたのは…?の画像2

「ママ」、僅差で「まんま」にやぶれる。


ご用意した選択肢では「それ以外」が最多と、お子さんの「はじめてのことば」にはかなりバリエーションがあることが判明!!

編集部予想では1位かと思われた「ママ」がなんと2位。

身近な習慣である「まんま」から言葉を話し出すお子さんが多かったようです!

バリエーション豊富な回答、ぞくぞく!


「それ以外」を選択した、という方のご意見を一部ご紹介します!

「ばにゃにゃ(バナナ)」
「はっぱ」
「にゃんにゃ(猫)」

などの、頻繁にみかけるものを話すお子さんが多いようです。

また、「かんぱい」「ねんね」など、育児者が多く口にすることばを話すお子さんもいらっしゃいました。

「はじめてのことば」は、とても楽しみで、嬉しくて、特別なもの。

その瞬間を待っている方も、そんなこともあったな~と思い出す方も、たくさんの語り掛けをされたことでしょう。

しゃべった!と顔をほころばせる親御さんの姿を想像し、とても幸福な気持ちになります。

大切な「はじめてのことば」を教えてくださったみなさん、ご協力ありがとうございました!!






当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー編集部の画像
コノビー編集部

Conobie編集部連載では、「個性がのびる、子どもがのびる」をテーマに、スタッフが厳選したコラム・まとめ情報などをお伝えいたします。それぞれの家族が、「我が家...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. はじめて話した言葉はなに?「ママ」が僅差で負けたのは…?