1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>

やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>

やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>のタイトル画像

社会人になり、結婚し、いつの間にか趣味から遠のいてしまっていたまっぺさん。子どもの誕生をきっかけに、再び夢中になる時間を持てるようになったと言います。


私は小さい頃からお絵かきが大好きな子でした。

おでかけする時にはいつもお絵かき帳と色鉛筆を持ち歩いていたそうです。

両親からもらった24色入りの色鉛筆のことは、今でも思い出せます。



やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像1


学生時代は、好きな少年漫画のキャラクターの絵を描いては自分のホームページにアップ。

同じくその少年漫画が好きな方たちと、キャラクターの好きなところを語り合う日々でした。



やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像2


そんな私も社会人になり、結婚し、いつしかお絵かきをしなくなってしまいました。

自分が絵を描くのが趣味だったことを忘れてしまっていた頃、娘が産まれてきてくれました。


産まれてきた娘は、それはそれは可愛くて、とても大切な存在になりました。

娘の可愛さを形に残しておきたい!

そんな思いで育児絵日記を描き始めました。


やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像3
やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像4
やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像5


娘が産まれて3ヶ月の頃から描き始めた育児絵日記も、1歳半になる今では約350枚…!

娘の成長が嬉しくて、どんな些細なことでも絵日記に描くようになっていました。

私の「子育てで、一番驚いたこと」は、「娘が私の大好きなこと(お絵かき)に立ち戻らせてくれたこと」です。


育児絵日記をTwitterに投稿するようになってからは、お子さんたちの可愛さに癒され、育児を頑張っている皆さんにたくさんの元気と勇気をいただいています。

なんだか、親戚が増えたようでとても心強いです。


私の大好きなことを思い出させてくれた娘はというと、こちらもお絵かきが大好きです。

どんな遊びをしていても、画用紙とクレヨンを引っ張り出してお絵かきを始めます。

娘も私と同じように、大好きお絵かきを続けていってくれたらと願っています。



ライター:まっぺ


やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像6
やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>の画像7

コンテスト応募は12/26まで受付中!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
コノビー記事投稿コンテストの画像
コノビー記事投稿コンテスト

コノビー初の記事投稿コンテスト開催中!
※2018年10月1日(月)0時〜10月26日(金)23時59分まで

テーマは「出産」。
様々な出産に関する体...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. やっぱり大好き!娘が思い出させてくれた一石二鳥の「あの時間」<第二回投稿コンテストNo.10>