1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 7-12歳児
  6. >
  7. 張り切って学習机を買ったのに、使わなくなった2つの理由

張り切って学習机を買ったのに、使わなくなった2つの理由

張り切って学習机を買ったのに、使わなくなった2つの理由のタイトル画像

「小学生になったらリビング学習」といきごみ、入学前に学習机をリビングに設置した我が家。長男は机に座って迷路を解くなどの座学が好きだったので、迷わず学習机の購入を決めました。あれから1年半経ち、今はまだ使わぬ2階の長男の部屋へ、先日学習机を撤去しました。彼が学習机で勉強しなかった理由を2つご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038021194

ローテーブルの方が落ち着く

入学当初は自分だけの机が嬉しく、よく座っていた長男。

自分の好きな本や文房具を置き、とても嬉しそうでした。

しかし、1年生の頃は学習机で宿題をしていたものの、次第にダイニングにあるローテーブルでするように。

学習机は物置と化していきました。


長男にローテーブルで勉強する理由を聞くと、「こっちの方が落ち着く。わざわざ机に座るのも面倒」とのこと。

わが家はダイニングテーブルを置かずにローテーブルで過ごしているので、床に座ることに慣れているのもあるのかもしれません。


机で勉強する方が良いと思っていましたが、勉強を「わざわざ机に座ってする特別なもの」にするより、「いつものテーブルで普通にすること」にした方が良いかもしれないと思い、学習机を撤去しました。

「ママと一緒に勉強したい」けれど、一番の問題は下の子対策  

長男がローテーブルで勉強したい理由はもう一つ、「ママと一緒に勉強したいから」。

小さな頃から一人遊びができなかった長男。

今でも長男と一緒に私が仕事や勉強を始めると、勉強の進み具合も良いのです。


ただ、ローテーブルで勉強するとなると、一番問題となるのは下の子たち。

下の子は年少と1歳半ですが、お兄ちゃん大好き。

お兄ちゃんと同じものが欲しくてたまりません。


実は学習机で宿題をしていた頃も、お兄ちゃんが勉強する横からプリントや消しゴム、鉛筆をとっては毎日ケンカをしていました。

小さい子には鉛筆や消しゴムなどの文房具は危なくもあるので、下の子対策には手を焼いていました。


ローテーブルで勉強を始めるようになってからは、長男が宿題をする間は、下の子も一緒にドリルやお絵かきの時間にしています。

「お兄ちゃんと同じ勉強だよ」と言うと、気分が良いよう。


長男には学習机の代わりに専用の本棚を用意し、文房具も本棚の上に置くようにしました。

そこがリビングの中での「彼の場所」になり、下の子も手が届かないので、以前よりはお兄ちゃんの学用品を持ち出さなくなりました。


座りやすさや、ママと勉強したいという気持ちは、入学前の筆者には思いつかないことでした。

下の子たちがもう少し大きくなり、長男の勉強も本格化してきたら、皆が座れる長机を購入しようと思っています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
宮野茉莉子の画像
宮野茉莉子

ライター/コラムニスト。
3児(2010年生まれ男、2015年生まれ男、2017年生まれ女)の母。
哲学好きで、考える楽しさを親子ともに伝えることが目標です...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 7-12歳児
  6. >
  7. 張り切って学習机を買ったのに、使わなくなった2つの理由