1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 園ママLINEグループに途中参加…! うまく溶け込むためのちょっとしたコツ

園ママLINEグループに途中参加…! うまく溶け込むためのちょっとしたコツ

園ママLINEグループに途中参加…! うまく溶け込むためのちょっとしたコツのタイトル画像

ようやく入れた認可保育園が、1クラス20名の保育園だった…!
すでに仲良しのママたちのクラスLINEへのお誘いで、どう振る舞っていいのかわからなくなってしまった新参者の私。しかし、ある方法によって、無事にママ友の輪の中に入っていくことができたのでした。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10132112254

3歳児でようやく入れた認可保育園

息子が生まれたのは、都内23区内でも待機児童が多いことで有名だったエリア。

夫婦フルタイム勤務でも認可保育園に入れない…なんてことがザラにあるところでした。

そんな激戦区に住みながら、出産当時は仕事を辞めていた私。

ダメもとで出した認可保育園の申請はもちろん通らず…。無認可保育園からスタートして仕事を再開し、次に小規模保育室へと移り、コツコツ点数を貯めていきました。

ようやく認可保育園に入れたのは、3歳児クラスに進級する4月。

息子の新しい預け先が決まってホッとしていたのですが、実は新しい試練が待ち受けていたのです…!

転園先は、急に人数が増えて1クラス20名のクラスだった

転園前に通っていた保育室は、1クラス定員6名の保育園でした。

それに対し、転園先の認可保育園はなんと1クラス20名!

人数は一気に3倍強になり、環境も規模もガラリと変わってしまったので、私も息子も最初は戸惑いを隠せませんでした。

しかも、うちの子以外はみんな、昨年度からの持ち上がりです。すでに子ども同士もお母さん同士もコミュニティができている中、新参者の私たち親子はかなり肩身の狭い思いを感じていました。

クラスを仕切ってるママに遭遇!クラスLINEに召喚された日

そんな中、転園してからわりと早い段階で、クラスを仕切ってくれているママに遭遇します。

「やっと会えたわ〜!」とテンション高く言われるも、「あはは…ありがとうございます…」と引き気味に笑うことしかできず。

そうこうしているうちに「クラスのLINEグループがあるから、招待しますね」と言われ、LINEアカウントを交換しました。

そしてその日のうちに、ほとんど知らない人ばかりのクラスLINE(総勢20名)の中に入ったのでした。

クラスを仕切ってくれているママには「ありがとうございます!」とLINE送りつつ、内心どうしよう!少し恐怖も感じていました。

20名のLINEグループに入って、まずやったこと

真っ先にやったことと言えば、通知をオフにすること(笑)

19名のママたちがいっせいに自己紹介をしてくれるわけですから、通知をオンにしていたら大変で…。

しかも、「○○の母です。よろしくお願いします」と言われても、最初は誰が誰だかわからず、通知がくるたびに不安が募ってしまいました。

だから思い切って通知をオフにして、一旦落ち着くことに。

後になって「最初にやっておいてよかったな」と思ったのは、LINEで自己紹介されたらすぐニックネームに「○○くんママ」などと登録していったこと。

そうすることで、【「この人誰だっけ?」問題】が解消され、徐々に慣れることができました。

この記事を書いた人
あすかの画像
あすか

5歳(年中クラス)の息子がいるワーママです。
フリーランスでライター・編集者をしています。
趣味は、息子や夫との日常をTwitterに綴ること。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 園ママLINEグループに途中参加…! うまく溶け込むためのちょっとしたコツ