1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉

追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉

追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉のタイトル画像

子育てを始めてから、半年に1度くらいの頻度で、たまったイライラが爆発してしまうことがあります。モモコが3歳、ユズオが1歳半のときに引っ越しをしたのですが、環境の変化などいろいろ重なってつらくなり、最大規模の爆発を起こしてしまいました…。

追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像1
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像2
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像3
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像4
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像5
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像6
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像7
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像8
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像9
追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像10

パパの電話での「全部任せっきりでごめん。」というひと言で、ぐっと気持ちがラクになったんです。

もしもあの時、パパが私の辛さを受け止めてくれなかったら、私はさらに一線を超え、虐待をしていたかもしれません。

追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉の画像11

育児中って、心身ともに極限状態になることがよくありますよね。

そして、辛い時や疲れきっている時は、少しのことで爆発してしまいます。

私は爆発するたびに、「私はダメな親で、子どもにも良くない!」とヘコんでいました。でも、ある日SNSで流れてきた「母の爆発」の記事を読み、「私も〜!」と共感するコメントの数々を見て、

「私だけじゃないんだ」

と、ホッとしたんです。

「本当の悩みは人には言えない」と言うけど、この手の爆発も、なかなか人には言いにくいもの。

でも、自分だけじゃない、これも「あるある」なんだ!と思えれば、自分を必要以上に責めなくなり、客観的に見ることができるようになる気がします。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
とげとげ。の画像
とげとげ。

神奈川県在住。1979生まれ。元ナースのイラストレーター&漫画家。二児の母。アメーバ公式トップブロガーとして、育児4コマ漫画ブログ「ママまっしぐら!」を運営中。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 追い詰められたママのイライラは、子どもに向かう。それを救ってくれたパパの言葉