1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」のタイトル画像

ネット通販は便利だけど、荷物をとどけてもらう時につきもののチャイム音。娘が寝ている時にジャストタイミングで鳴ると困惑してしまっていたのですが…。

娘が生まれてから、買い物に出歩かなくて良いネット通販を利用する機会が増えました。

しかし悩ましいのは、娘をやっとこさ寝かしつけた時にやってくる、あの音!ピンポーン!!

配達の方に罪はないけれど、チャイムで娘が起きた時には、恨みがましく思ってしまうことも…。


そんな、ある日のことー

その気持ちが変わる出来事がありました…

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像1
子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像2
子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像3
子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像4

まだ生後2ヶ月頃で、社会と隔絶された2人きりの日中。

誰にも気づかれずに過ぎていく繰り返しの毎日。

そんな中、家族以外の人からもらった、
久々の「お疲れ様」

頑張っている自分を見つけてもらえた気がして、言葉が心に染み渡りました。

そして、何気ない労いの言葉に、こんなにも癒されたこと驚きました。自分でも気づかないうちに、肩に力が入っていたんだと思います。

たった一言にとても癒された感謝を忘れずに。
願わくば自分も誰かにそういう言葉を自然と渡せるように。
でも、優しい言葉が出てこない、もしくは立ち尽くすほど染み入る時は…

きっと頑張りすぎ!!誰かを労う前段階!!もっとダラダラ休まなければ!

…と思うことにしています(笑)

宅配の方に、素敵な心のバロメーターを届けていただきました。大切にしていきたいです。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
眠井アヒルの画像
眠井アヒル

アラサー主婦の眠井あひると申します。
2017年2月に娘が生まれ、初めての育児、母生活にチャレンジ中です♪
娘や夫の様子など、楽しくお伝えしていけたらと思い...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」