1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事のタイトル画像

赤ちゃんのために良いと思い、毎日聴いていた癒し系音楽。だけど…

妊娠中の私は…

妊娠が判明してから、胎教CDを買ったり、ピアノ名曲集やクラシック音楽を聴いたりするようになりました。

ミルクメーカー主催の「ファミリーコンサート」にも行ってみたり。

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事の画像1

普段は聴かない穏やかなメロディーに、最初の頃は癒されていました。

子どもが生まれてからも…

オルゴールを買って鳴らしてみたり、幼児向けの童謡が日常のBGMになったり。

でも、赤ちゃんとの生活って…

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事の画像2

α波と赤子の鳴き声のせめぎ合いです。

気づかぬうちに、癒しのメロディーは「疲労困憊時の定番ソング」という認識になってしまいました。

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事の画像3

そんなある日のこと

掃除をしていると、学生時代によく聴いていたロック系のCDとライブDVDを発見。

引越しの時にしまい込んだままだったものです。

懐かしくて再生してみたら…

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事の画像4

一気に気持ちが高ぶるー!!

普段ほとんど使っていなかった“笑顔の表情筋”が活性化されていき、一人盛り上がってしまいました。

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事の画像5

ライブに頻繁に行っていた記憶が蘇って、ニヤニヤが止まらない!

…そういえば、私、久しぶりに笑ったような。

「子どものために良さそうなもの」を取り入れることばかり考えていたけど、自分のメンタルケアを忘れていたことに気づきました。

やっぱり…

「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事の画像6

モーツァルトも良いけれど、自分が好きな音楽が何よりも一番、癒し効果があるのかもしれません。

育児が辛くなってしまった時も、気分が上がって、笑顔で子どもと接することができる。

もうスキップしてしまう勢いですよ。(いや、ヘドバン?)

重低音が響く系の音楽は、なんとなく子どもから遠ざけていましたが…。

時々、家事の合間に自分が好きな音楽をかけるようにして、気分を盛り上げています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ゆむいの画像
ゆむい

イラストレーター。5歳・3歳の兄弟を育児中。ブログ【ゆむいhPa】で育児漫画を公開中。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 0歳児
  6. >
  7. 「赤ちゃんのため」に聴くクラシック。本当にそれでいいの?と考えた出来事