1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。のタイトル画像

名前くらいは聞いたことある「ふるさと納税」。実は知っているママだけが得をする、簡単で、しかも家計を助けるおトクなものらしいですよ。

PR ムーミン物語
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像1
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像2

※このストーリーは、実際に編集部が「ふるさと納税」に取り組んでみての感想や疑問に感じたことをベースに製作しています。ただ、登場する夫婦はあくまで記事をイメージしやすくするための設定上の存在で、株式会社LITALICOの社員をモデルに撮影しています。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像3
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像4
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像5
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像6
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像7

今更聞けない!ふるさと納税カンタン解説!

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像8
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/about.html)

家計がとっても助かると噂の「ふるさと納税」。
本日は改めてその仕組みや良いところについて、わかりやすく解説します!

下記の動画でも解説されていますので、ぜひ見てみてくださいね。

かんたんふるさと納税
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像9

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、応援したい自治体に寄附ができる制度のことです。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像10
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/about.html)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像11

個人が納めている住民税(所得割分)の内およそ2割を目安に自分のふるさとや応援したい自治体へ寄附することで、
年間の合計寄附額のうち2,000円を超える部分について、税の控除を受けることができます。

寄附する際には、自治体によって寄附金の「使い道」が指定でき、各地域の魅力的なお礼の品をもらえます。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像12
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像13

ふるさと納税4つのステップ

難しそうに思われる手続きですが、4つのステップでカンタン申し込みが可能です!

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像14
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像15
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/about.html)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像16
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像17

初心者ママパパが早速やってみた!

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像18
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像19

①控除上限額の確認

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像20
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像21
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像22
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/example.html)

※中学生以下(15歳以下)は還付・控除額に影響しないため「夫婦と子(15歳以下)」の場合は、夫婦と同額になります。
※上記の表はあくまで目安です。還付・控除額は年収や家族構成、そのほかの控除額などによって異なります。詳細はお住いの市区町村の担当または税理士など専門家にお問い合わせください。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像23
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像24
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像25
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像26

②寄附先を決めて申し込む

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像27
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像28
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像29
※2017年12月7日時点のランキング。出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/rank.html)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像30
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像31
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像32
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11209)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像33
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像34
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像35
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像36
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像37

飯能市ではお肉やおせちなどの食品の他に、他の市にはないムーミングッズがあります。

これは、飯能市で2019年の開業が発表された「ムーミンバレーパーク」のプロジェクトによる返礼品で、インテリアやカバンなどのオリジナルグッズをもらうことができます。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像38
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像39

③各種手続き

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像40
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像41
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像42
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/japan/tax_form/46218?product_detail_id=15530)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像43
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像44
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像45

【ここがポイント!】ワンストップ特例制度とは?

確定申告の不要な給与所得者の方などが「ふるさと納税」を行う場合、1年間の寄附先が5自治体までなら、
確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。
この制度を利用した場合、控除額のすべてが翌年度の住民税から控除されます。

返礼品が届いたら、この「申請書」と「個人番号確認および本人確認書類」を寄付先の自治体に送れば全ての手続き完了です!

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像46
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像47
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/onestop.html)

※「ワンストップ特例制度」は、ご自身で確定申告をする場合はご活用いただけません。
※ 2017年1月1日~2017年12月31日間の寄附についての郵送期日は「2018年1月10日必着」です。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像48
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像49

そして数日後…

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像50
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像51
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像52
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像53

いかがでしたでしょうか?

ふるさと納税は思ったよりもカンタンにできて、家計も助かる優れた仕組みなんです。

記事の中にも出てきた飯能市では、北欧のライフスタイルを体験できる「ムーミンバレーパーク」が2019年春にオープンする街。
そのため、大人気のムーミングッズを返礼品としてご用意しています。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像54
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像55
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/11209/309977)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像56
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/11209/351142)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像57
出典:ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」 (https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/11209/190558)
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像58

どの返礼品にしようか選ぶのに迷った時には、オシャレで可愛いアイテムが揃ったムーミングッズを選んでみてはいかがでしょうか?

ぜひふるさと納税をご活用いただき、飯能市の返礼品や取り組みについても調べてみてくださいね。

実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像59
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像60
実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。の画像61
Q1.記事を読む前に、「ふるさと納税」についてご存知でしたか?
Q2.記事を読む前に、「ふるさと納税」を利用したことがありましたか?
Q3.記事を読んだ後に、「ふるさと納税」について理解が深まりましたか?
Q4.記事を読んだ後に、「ふるさと納税」について興味が高まりましたか?
Q5.記事を読んだ後に、「ふるさと納税」を利用してみようと思いましたか?

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 実質負担2,000円!想像以上におトクで簡単、ふるさと納税やってみた。