1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だった

産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だった

産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だったのタイトル画像

私にとっておっぱいは「あってもなくても、いいもの」くらいに思っていました。
ところがいざ出産してみると、「おっぱい」に対する概念は音を立てて崩れたのです…。

妊娠するまでの自分にとって、

乳房とは「なんか勝手についている、あってもなくても良いもの」
強いて言うなら、「ファッションの一部」程度の認識でした。

しかし、いざ出産してみると…

産後二日目、おっぱいに激痛が走る!

産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だったの画像1

乳腺が詰まり、ガチガチに張ってしまいました。

産後ボロボロの状態でオッパイマッサージの洗礼を受け、半泣き状態。

しかし看護師さんの手ほどきを受けたあとは…

産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だったの画像2

なんや、ワイのおっぱい、ふわふわやんけ…!

今までそんなに存在を意識していなかった我がおっぱいですが、
ここには、私の意思とは関係なく活動する「オッパイ様」がいる…ように感じたのです。

その日を境に、おっぱいのコンディションを気にするようになりました。

おっぱいと共生する日々…

産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だったの画像3
この記事を書いた人
ゆむいの画像
ゆむい

イラストレーター。5歳・3歳の兄弟を育児中。ブログ【ゆむいhPa】で育児漫画を公開中。...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 産後
  4. >
  5. 産後、身近になっていった戦友…それは“おっぱい”だった