1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉

聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉

聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉のタイトル画像

1歳半ようやく「でんしゃ」から始まった娘の発語。しばらくすると…出てくる出てくる、面白い言葉。この時期だからこその「解読する」喜び体験をご紹介します。

聞いた言葉をそのまま口にする「エコー言葉」

聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉の画像1

私がよく「これ」「何」してる?というので、頻繁に出てきた「これ」「なに」。

でもなんだか使うところが面白い。
思わず突っ込みたくなる1歳児との会話。

必死で訴えてるけど惜しい!解読必要単語現る!

聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉の画像2

1歳児はなかなか発音が難しいひらがなもあるようで
「くま」→「んま」
「ふく」→「うく」

「うみ」→「んみ」
という感じで解読が必要なのでちょこっと聞き取るのが大変なのですが、パズルを解いてるような気分で正解した時はちょこっとうれしかったり…。

突然出てくる単語にびっくり!いつ覚えたの?

聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉の画像3

いままでは繰り返し聞かせてようやく出ていた言葉やこちらが言って初めて繰り返す「エコー言葉」しかなかったのですが、それ以外に教えてもない言葉が突然スラスラスラ…!

うちの子!教えてもないのに天才なんじゃ!
なんて錯覚してしまう。もしかしてこれが言葉の爆発期?


これからもっと言葉の出が加速していくと思いますが、1歳言葉のたどたどしさは聞いていてとてもおもしろくて楽しい時期。聞き逃さないようにわが子の言葉の発達を見守っていけたらと思います。

ここまで閲覧してくださってありがとうございました。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
ゆずしみの画像
ゆずしみ

2015年2月22日に第一子である娘、ゆうを高齢出産・帝王切開で出産した元漫画家。
アメブロさんで育児ブログやってます↓
http://yuzushimi....

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 聞いてて飽きない!解読が必要な1歳児のおもしろい言葉