1. >
  2. >
  3. >
  4. 断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?

断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?

断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?のタイトル画像

娘の様子が何だか変?!原因はもしかして....!?

断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?の画像1
断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?の画像2
断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?の画像3
断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?の画像4

と思っていたら....

断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?の画像5

ムスメは何か、勘付いていたのかも....!?

体調が少し悪かったのもありますが、突然のムスメの変化が気になり、
かなり早目に検査してみたところ、妊娠していました。

断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?の画像6

子どもはお腹の赤ちゃんが見えたり、感じたりすることがあるという神秘的な話は聞いたことがありましたが、本当だったのかもと思ってしまいました。

イヤイヤ期も重なっていたので半信半疑ではありますが、もしかしたらムスメにも何か感じるものがあったのかもしれません。

安定期に入った現在は、甘えてくることも多いですが少し落ち着きを取り戻し、何故かパパのお腹や自分のお腹を指差して「赤ちゃん」と言っています(笑)

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
koyomeの画像
koyome

2014年生まれのムスメと、ムスメ溺愛の夫とともに
ムスメファンのkoyome一族に囲まれながら
初めての子育てに、笑いつつ泣きつつ、楽しんでおります。
...

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 断乳から1年、再び「おっぱい」への執着が始まった…その原因は!?