1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 魔の2歳児の「イヤイヤ」はコレで乗り切る!効果があった4つの対処法

魔の2歳児の「イヤイヤ」はコレで乗り切る!効果があった4つの対処法

魔の2歳児の「イヤイヤ」はコレで乗り切る!効果があった4つの対処法のタイトル画像

朝起きると「パジャマから着替えナイ」。朝食を出しても「ごはん食べナイ」。「外に出かけナイ」「お昼寝しナイ」。当時2歳だった息子は、あらゆることに「ナイナイ」の連発でした。その時に試して効果があった4つの対処法を紹介します。

トイレトレーニングいつから始める?


トイレができるようになる時期は、子どもの身体の発達とも密接に関係しています。

1~2歳のうちは膀胱にたまると反射的に出てしまっていたオシッコが、3歳くらいになってくると少し我慢してからオシッコを出す事ができるようになります。

トイレトレーニングを始める時期は、一般的に2歳後半から3歳くらいと言われています。

・おしっこの感覚が2時間以上空く

・上手にひとり歩きができて、走ることができる

・自分の意思をしっかりと伝えられる

この3点を目安に焦らずに始めていきましょう。


トイレトレーニングに便利なグッズ1:補助便座


通常の便座では子どもには大きすぎて不安定ですが、補助便座を使用すると安定しやすく、1人でもトイレができるようになります。

取っ手が付いているタイプや、キャラクターなどが付いているものなど、たくさん種類があります。

排泄のあとは流すだけなので、おまるに比べて手間もかかりません。

補助便座から通常の便座へ移行しやすいのも補助便座のメリットです。

それでは、おすすめの補助便座を3つご紹介していきましょう。


アガツマ アンパンマン 2WAY補助便座 おしゃべり付き


子どもから大人気の、アンパンマンの補助便座です。

取っ手付き型補助便座か洋式イス型補助便座かお子様の好みに合わせて選ぶことができる、多機能な2WAY補助便座です。

ボタンを押すと、アンパンマンのおしゃべり、メロディ、流水音が鳴ります。

ゴムパーツ付きの固定具兼転倒防止具で大人用便座にしっかりセットできます。

参考価格 3,700円
商品重量 848g
梱包サイズ 34.9 x 25.6 x 11.9cm



さすがアンパンマンです。簡易的な便座では嫌がって座ってくれなかったのですがこちらはちゃんと座っていることが出来ました。やっとトイトレ始めれます。落ち着きのない子なので興味を引くものがないと難しいので助かりました。

この記事を書いた人
おりぐち だいの画像
おりぐち だい

仕事に、家事に、子育てに、がんばる父さん。妻とふたりの子持ちの、アラフォー。「はてなブログ」で、日々思うことを4コマ漫画や文章でキャッチーに綴ります。静岡県生ま...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 子育て
  4. >
  5. 魔の2歳児の「イヤイヤ」はコレで乗り切る!効果があった4つの対処法