1. >
  2. >
  3. >
  4. 粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!のタイトル画像

プレママにも授乳中ママにも知ってほしい、粉ミルクの新常識。

PR 株式会社明治

初めての子育てで多くの新米ママ・パパが苦戦する、授乳。

母乳は最良の栄養のため母乳で育てたいと考えている人もいるかと思いますが、母乳が足りない時や、パパと赤ちゃんのコミュニケーションがとれる育児参加の機会として、粉ミルクを使うこともあります。

この「粉ミルク」については、どうやって選んだらよいか迷ってしまいますね。

そんな新米ママ・パパに知ってほしいのが、キューブタイプの粉ミルクです!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!の画像1
キューブタイプの粉ミルクを今すぐチェック Link icon

キューブタイプの粉ミルクとは?

粉ミルクといえば、缶に入った粉をイメージしますよね。

しかし、今回ご紹介するのは、キューブタイプの粉ミルク!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!の画像2

この「明治ほほえみ らくらくキューブ」はキューブタイプのためスプーンで計る必要もなく、キューブをポンッと哺乳びんに入れ、お湯を注ぐだけでミルクが完成します。しかも、すごく溶けがいいんです!

これだけでもとっても便利に感じますが、「明治ほほえみ らくらくキューブ」を愛用している先輩ママから、キューブタイプが便利な理由を伺いました!

「明治ほほえみ らくらくキューブ」を今すぐチェック! Link icon

一度使うと手放せない!キューブタイプが便利な理由

便利ポイント①ミルク作りに不慣れなママ・パパも分かりやすい!

このらくらくキューブは、キューブ1個でミルク40ml分を作ることができます。

直接哺乳びんにポンッと入れるだけなので粉ミルクをこぼす心配がなく、また、一目で何個入れたか分かるので、スプーンで何杯入れたか分からなくなることもありません。

そのため、眠たい夜中のミルク作りや、慣れていないパパでも、簡単に作ることができます。

一度この楽ちんさに慣れてしまうと、もう粉タイプに戻ることができない・・・!というママもいるほど便利だそうですよ。

便利ポイント②個包装だから母乳と併用しやすい!

缶の場合、開封してから1ヶ月以内に使い切るのが望ましいと言われていますが、母乳と併用時はどうしても1缶使い切れないことがあります。

そんな母乳との併用時にも、キューブタイプなら心配ご無用!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!の画像4

個包装の「明治ほほえみ らくらくキューブ」なら、その都度開封できるので、必要なときに必要な分だけ使うことができます。母乳の量に合わせて使えるのが、嬉しいですね。

便利ポイント③お出かけ時もラクラク!

なんといっても便利なのが、お出かけ時の持ち運び!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!の画像5

「明治ほほえみ らくらくキューブ」があれば荷物を減らすこともでき外出先でも袋から直接哺乳びんにポンッと入れるだけなので衛生的!

ミルク作りがカンタンにできて嬉しいですね。

気になる栄養成分は?

こんなに便利な「明治ほほえみ らくらくキューブ」ですが、気になる栄養成分もバッチリ!

「明治ほほえみ らくらくキューブ」は日本で唯一、赤ちゃんの発育にとって重要なアラキドン酸(ARA)とDHAの両方を、母乳の範囲*2まで配合しています。

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!の画像6

驚くことに、明治では4,000人以上のママの母乳を集め調査し、20万人以上の赤ちゃんの発育を調べ続けているとのこと!

母乳の成分と赤ちゃんの成長を徹底的に調査したからこそ、母乳の栄養素に近い粉ミルクを作ることができているのです。

「明治ほほえみ らくらくキューブ」の栄養成分をもっと詳しくみる Link icon

ママもパパも、もっと手軽に粉ミルクを

嬉しいポイントが満載のキューブタイプの粉ミルク。
実はこの「キューブタイプ」の粉ミルクは、世界中で「明治ほほえみ らくらくキューブ」だけ*2!

粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!の画像7

一度使えばもう手放せないほど便利で、栄養成分もばっちり!

世界にたったひとつのカタチ*2を、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

「明治ほほえみ らくらくキューブ」が気になる方はこちら Link icon

(*1)母乳の範囲に相当する成分量
(*2)当社調べ(2013年9月時点)

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

授乳・ミルク 赤ちゃんのお世話
  1. >
  2. >
  3. >
  4. 粉ミルクの新常識!?スプーンいらずの「キューブタイプ」が便利すぎる!