娘は打たれ弱く、叱られたらズーンとへこみます。日頃そんなに叱られることもないので少しでも強めの口調で叱ると泣くほどです。そのため、おしっこを失敗したときに「それは失敗。 おしっこはトイレでするもの。」と教えたら、きちんと理解してくれると予想されました。

また、当時2歳になったばかりの娘は、まだまだ本能的に生きてるな~と思わさせられることも多々あり、「成功したらご褒美がある」というのは体で覚えてもらいやすいと感じました。

この2つの理由から、この方法であれば、一日でおむつがはずせると思ったのです。