「お姉ちゃんと一緒に!」で始めた妹の習い事が、“誤算”だったかなと思う理由のタイトル画像
公開 2023年04月17日  

「お姉ちゃんと一緒に!」で始めた妹の習い事が、“誤算”だったかなと思う理由

13,018 View

お姉ちゃんと一緒にスイミングを習い始めた5歳児。だけど……あれっ??


>シリーズの最初から読む


小学校3年生の時に、友達が毎週通っているのを見て「スイミングやりたい!」と言い出し、通い始めた我が家の双子。

「お姉ちゃんと一緒に!」で始めた妹の習い事が、“誤算”だったかなと思う理由の画像1


そんな姉たちに触発されて、当時5歳だった三女も「自分も通う!」と言い始め、3姉妹一気に習い事をすることになりました。

「お姉ちゃんと一緒に!」で始めた妹の習い事が、“誤算”だったかなと思う理由の画像2


クロール、背泳ぎ、平泳ぎ……。

着々と泳法を習っていく姉たちの小学生クラスに比べて、三女の幼児クラスはというと……?

「お姉ちゃんと一緒に!」で始めた妹の習い事が、“誤算”だったかなと思う理由の画像3


幼児クラスでは、顔を水につける、潜るといった初歩的なこと、いわば水遊び的なことを長く繰り返します(あくまで我が家が通っているスイミング教室の場合です)。

年齢的に、水に慣れることを主目的とした教育なので、当たり前と言えば当たり前なのですが……。

同時進行だと、つい小学生クラスの成長具合と見比べてしまいます。

「お姉ちゃんと一緒に!」で始めた妹の習い事が、“誤算”だったかなと思う理由の画像4


同じ1年間通って、同じ月額料金を支払って、平泳ぎができるようになった長女と次女。

かたや、なんとか顔を水につけて浮けるようになった三女……。

もちろん、浮けるようになったことも進歩ですし、スイミング教室に通うことで体力がついたり、よい運動にもなるという利点は言うまでもありません。

でも、「泳法を習得する」ということを目的にするならば、小学生から入会した方がコスパが良いのかな?なんて思った三姉妹の母でした。

※ この記事は2024年04月17日に再公開された記事です。

Share!

あっちゃこっちゃ3人姉妹のタイトル画像
あっちゃこっちゃ3人姉妹 #162
田仲ぱんだのタイトル画像 田仲ぱんだ

関連情報