1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!

使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!(2ページ目)

使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!のタイトル画像

使用済みの天ぷら油で家庭用の液体石けんが作れます。食器洗い、掃除用といろんなところで使えますよ。今回は、使用済み天ぷら油で石けんを作る方法をご紹介します。子どもと一緒にエコについて考えるきっかけにもなりますので、試してみてくださいね。

使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!の画像1

~3回目の作業~



2回目と同様の作業を同じように繰り返します。作業が終わったらフタをして暖かいところに置いて化学反応を進めます。ここら辺から若干層の境目があやふやになってお湯を入れて混ぜると、上画像のようになります。



~4回目の作業~



3回目と同様の作業を同じように繰り返します。作業が終わったらフタをして暖かいところに置いて化学反応を進めます。

5回目の作業以降

使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!の画像2

~4回目の作業~

3回目と同様の作業を同じように繰り返します。



ここで作業は終わり。雨の当たらない暖かいところに1ヶ月ほどねかせて使用できます。

使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!の画像3

ねかせたら使いやすいように空のペットボトルに詰め替えて保存しています。



我が家ではさらに半月ねかせてから使用。7月に作って9月に使用できるようにしています。苛性ソーダは強アルカリ性です。油と水で化学反応させて夏の猛暑で反応を早まり、環境や手に優しい石けんを作ります。





いろんなところでの使用

使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!の画像4

手作りの液体石けんは、合成洗剤のように少しの量で汚れを落とすことはできません。なのでポンプはシャンプー用のボトルを100均で購入して使用しています。



上画像はキッチンでの使用例ですが、お風呂掃除やトイレ掃除、靴を洗うときにも使っています。1Lの使用済み天ぷら油と苛性ソーダ150g約150円で約1年分の液体石けんを作ることが出来ます。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
月野しんの画像
月野しん

99年、01年、03年、08年生まれの四姉妹を育てつつ、四女が生まれたときに購入した昭和生まれの家も自分好みに育てています。
小さいころから塾に通わなくても国...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. ライフスタイル
  4. >
  5. 使用済み天ぷら油で石けんを作る方法!子どもと一緒にエコ体験!