1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!のタイトル画像

子どもと一緒に外へ出かけようと思っても、持っていくものは?何に気をつけたらいいの?など、これから子どもの外遊びデビューをするママたちにとっては気になるポイントがたくさん。
今回はママ400人以上に聞いたアンケート結果から子どもの外遊びについて考えます。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038006260
PR 大日本除虫菊株式会社

子どもとの外遊び、もっと楽しみたい!

これから夏を迎えると、どんどん外に出る機会は増えていきます。
特に、子どもが生まれて初めて外遊びを経験するママにとっては「何を持っていけばいいの?」「どんなことに気をつければいいの?」と、気になることがいっぱい。

そこで今回は、コノビー読者のママ410人のアンケート結果(※)から、いまの「外遊び」事情をご紹介します!

※ コノビー「外遊びに関するアンケート」 回答数:410件(2017年4月26日〜5月8日実施)

「外遊び」、初めて体験したのはいつ?何がきっかけ?

今回行ったアンケートでは、実に86%のママ・子どもが外遊びを経験している結果に!

では、初めて「外遊び」を体験したのは、子どもが何歳の時なのでしょうか?

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像2

初めて外遊びを経験した年齢は、0歳の時が最も多い結果に!
細かい内訳では、0歳0ヶ月〜5ヶ月の時が16.85%、0歳6ヶ月〜0歳11ヶ月の時が54.78%と、0歳半ばから1歳にかけての期間が最も多い結果となりました。

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像3

外遊びを始めた1番のきっかけとして多かったのは「子どもが歩き始めたから」。個人差はありますが0歳後半〜1歳にかけて、歩き始めの時期に初めて外遊びをした、という方が多かったようです。

またその他の答えで多かったのは、「まだ歩けない時期だったけれど、自然と触れ合ってほしいと思って」「外の空気や雰囲気も体験してほしいと思った」というもの。
小さな時から、外の雰囲気を体験してほしいと感じているママが多いようです。

ママたちが「外遊び」に持って行くもの。1番多いのは〇〇!

また、アンケート結果によるとママたちが「外遊び」に持って行ったものの中で1番多かったのは、「帽子」!

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像4

およそ84%と、ほとんどのママが帽子を持って外遊びに行っていることが分かりました。
今回アンケートに答えてくださった方の中には、上記のものに加えて「おやつ」「お茶」「おしりふき」「ゴミ袋」など、持ち物が10個以上という方も!
子どもが快適に遊べるようにと考えて、持っていくものが多くなるママもいるのではないでしょうか。

「外遊びの時、気をつけていること」を聞いてみると、「子どもから目を離さないこと」と答えたママが圧倒的に多い結果に。

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像5

他にも「寒さ・暑さ対策」に気をつけているママが77%、「水分補給」に気をつけているママが69%という結果になりました。

子どもと外で遊ぶ時は、さまざまなことが気になりますが、どんなふうに子どもと一緒に外遊びを楽しめばいいのでしょうか?
すでに外遊びを経験したママたちに、今後外遊びデビューをするママに向けてメッセージをいただきました!

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像6

今回、メッセージの中で多く聞かれたのは、「外遊びは、子どももママも楽しめる」という声。

「はいはい時期に芝生のある公園に行くと、芝生の感触に驚いていて面白かった!」
「まだ歩けない時期だったけど、近所の公園に行くと、アクティブに遊んでいる子どもたちの姿をとても興味深そうに見ていた」

など、その時期だからこそ体験できる、外遊びの楽しみ方はたくさんある様子。

これから暑くなってきますが、しっかり暑さ対策・水分補給をした上で、ママも子どもも外遊びを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

これからの季節の外遊び、暑さ対策だけでなく「虫対策」もお忘れなく!

これからの時期、外遊びには帽子や水分など、熱中症対策は欠かせません。
そんな中で、忘れがちなのが「虫対策」です。

蚊などの虫に刺されてかくことで肌を傷つけますし、虫が媒介する感染症も存在します。

外遊びの時にオススメしたいのが、皮膚がデリケートな子どもにも使える虫除けスプレー、KINCHOの「お肌の虫よけ プレシャワーDF ファミリーユース」です。

新有効成分配合!お肌に優しく子どもにも使える秘密とは?

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像8

「お肌の虫よけ プレシャワーDF ファミリーユース」は、蚊やマダニなどに優れた虫除け効果を発揮する有効成分「イカリジン」を配合。
「イカリジン」とはヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなど海外の広い地域で使われている虫除け成分ですが、日本では2015年に初めて製造販売の承認を得て、その後商品化されました。

その特徴は、厚生労働省からも認められている有効性と安全性
また「お肌の虫よけ プレシャワーDF ファミリーユース」は海洋深層水を使用し、ヒアルロン酸ナトリウムを配合するなど、肌へのやさしさにもこだわっている虫除けです。

また年齢による使用制限、回数制限がないので、小さな子どもから大人まで幅広く使用することができるのも、ママにとって嬉しいポイントですね。

これ1本あれば、家族みんなで虫除け対策ができます。

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像9
「お肌の虫よけ プレシャワーDF ファミリーユース」を使っている編集部ママと子ども

虫除け特有のニオイがなく、実際に使った編集部ママからは「子どもがスプレーするのをいやがらないので、スムーズに使うことができました!」という声も聞かれるほど。

衣類にやさしい虫除け成分だから、服の上からでもシュッとスプレーして使え、子どもが遊んでいる最中でも短時間で虫除け対策できます。

家族みんなで使える虫除けスプレーで、外遊びをもっと楽しもう!

「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!の画像10
鞄にも入れやすいサイズ!ぜひ「外遊び」のお供に♪

家族みんなで使うことができる「お肌の虫よけ プレシャワーDF ファミリーユース」。
たっぷり使える200mlの大容量。手に持ちやすい形で、鞄にも入れやすいので、キャンプだけでなく近所の公園に遊びに行く時など、普段のお出かけのお供にぜひ連れて行ってくださいね!


※ 使用上の注意をよく読んで、正しくお使いください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 「外遊び」デビューはいつから?何がきっかけ?ママたちに聞いた、いまの外遊び事情とは?!