1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話

帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話

帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話のタイトル画像

最初はいろいろと不安でしたが、退院するころには素敵な関係に。

帝王切開手術前には点滴針を刺すのですが…

太くて痛い、帝王切開手術前の点滴。

帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話の画像1

ちょっぴり不安になる出来事でした。

その後、無事出産を終え……

帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話の画像2

産後、なぜか夜になると咳が止まらなくなった私。

あまりの苦しさにナースコールを押すと、現れたのは例の「点滴失敗ちゃん」でした。

帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話の画像3

入院生活も長かったので、徐々に彼女の一生懸命な姿、優しい話し方に、すっかり癒されてしまった私。

いつの間にか「点滴失敗ちゃん」ではなく「癒し系」と旦那と勝手にあだ名を(こっそり)つけてしまいました。

そしてあれから1年10ヶ月

帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話の画像4

最初は不安だったのですが、入院生活が長かったこともあり、すっかり仲良くなった私たち。

今でも子どもの成長を送ったりして、連絡をとっています。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

産後(産褥期)の過ごし方 産後の生活 出産・産後

この記事を書いた人

pico

新潟県在住のpicoと申します。

2014年のクリスマスに初めての出産。
男の子のまーくん、女の子のめーちゃん。
二卵性双子のママです。

双子な...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 帝王切開前、「点滴失敗ちゃん」と呼んでいた助産師さんの話