1. >
  2. >
  3. >
  4. 子宮頸がん検診の方法は?検診内容・結果の見方・費用まとめ

子宮頸がん検診の方法は?検診内容・結果の見方・費用まとめ

子宮頸がん検診の方法は?検診内容・結果の見方・費用まとめのタイトル画像

「がん」というと中高年の病気のイメージが強いですが、子宮頸がんは20代~30代の出産・子育て世代もかかりやすい病気です。子宮頸がんは、早期発見できれば完治する可能性が高いので、定期的な検診が重要になります。子宮頸がん検診の方法や結果の見方、費用など、検診について詳しくお伝えします。

目次 子宮頸がんとは?妊娠・出産への影響は?
子宮頸がん検診とは?
子宮頸がん検診の結果の見方
子宮頸がん検診は痛いの?
子宮頸がん検診の費用は?
子宮頸がん検診の当日に気をつけること
まとめ

子宮頸がんとは?妊娠・出産への影響は?

まずは、子宮頸がんとはどのような病気なのかを解説します。

子宮頸がんとは?

子宮頸がんとは、子宮の入り口あたりの管状の部分にがんが発生する病気です。子宮頸がんの発症は20~30歳代に多く、30代後半がピークとなっています。子宮頸がんの特徴として、ほとんど症状を自覚できないこと、また妊娠・出産回数の多い人ほどかかりやすいことが挙げられます。

「全国がん(成人病)センター協議会」の生存率共同調査によると、子宮頸がんの5年生存率は最も早期の「ステージI」が92.3%、最も進行した「ステージIV」になると21.8%と生存率が下がるので、早期治療の効果が高いがんといえます。定期的に検診を受けて早期発見することが何より重要です。

子宮頸がんの原因は?

子宮頸がんの発生原因は、性交渉などによりヒトパピローマウイルス(HPV)に感染することだといわれています。ヒトパピローマウイルスは、性交渉の経験のある女性であれば約50%は感染したことがある一般的なウイルスです。多くの場合は、自己免疫によってヒトパピローマウイルスが排出されます。しかし一部の方には感染が持続し、異型細胞というがんの前段階の細胞へと変わって、それがゆっくりと進行します。

妊娠や出産への影響は?

子宮頸がんを発症し治療した場合、その後妊娠・出産が必ずできなくなるわけではありません。「上皮内がん」という最も早い段階で「円錐切除」という子宮温存が可能な手術を受けられれば、治療後に妊娠も可能です。がんがある程度進行している場合でも、子宮を温存できる可能性はあります。ただし、子宮頸がんの手術を受けた女性は、妊娠した場合でも流産や早産のリスクが高まるので注意が必要とされています。

早期に発見できれば妊娠・出産は可能ですが、子宮頸がんは初期症状が少なく、発見が遅れるケースが多い病気です。発見した時に進行が進んでしまっていた場合は、子宮をすべて摘出する手術を余儀なくされることもあります。

全国がんセンター協議会

子宮頸がん検診とは?

子宮頸がんから自分を守るには、早期に発見し、治療を始めることが重要です。早期発見には、定期的に子宮頸がん検診を受けることが有効とされています。ここからは子宮頸がん検診について解説します。

検診内容

■問診
記入した問診表をもとに、医師から質問を受けます。最終月経・月経周期・月経痛の有無・月経量・婦人病歴の有無・性交渉経験の有無・妊娠や出産歴・流産や中絶経験の有無・検診歴の有無とその結果などが質問されます。

■視診・膣鏡診
外陰部・膣・おりものの状態・子宮膣部の状態を目で確認します。

■内診
膣内に指を挿入し、子宮や卵巣の状態を診ます。

■細胞診
子宮頸部の表面粘膜を綿棒やプラスチック製のヘラなどの専用の器具でこすり、細胞を取ります。

検診の頻度

子宮頸がんは、性交渉によってHPVに感染することが発生原因とされています。初めて性交渉を経験したら、検診をスタートさせるのが理想とされます。それ以後は、2年に1度受けることが望ましいでしょう。

2年に1度は頻度として少なく感じる人もいるかもしれませんが、子宮頸がんは進行が他のがんに比べてゆっくりといわれます。がんの前段階である異型細胞ががん化するには、通常2~3年はかかるとされるので、頻度を上げることが必ずしも有効とはいえないようです。

子宮頸がん検診の結果の見方

通常は検診を受けたあと、1~2週間で結果が出ます。細胞診の結果の見方は以下の通りです。

■NILM(陰性)
異常なし。2年に1度は子宮頸がん検診を受ける。

■ASC-US
HPV検査を受ける。さらにハイリスクHPV陽性が出れば、子宮膣部の表面を観察する検査へ進む。

■ASCーH以上
子宮膣部の表面の観察・組織検査へ進む

自治体によっては、上記と異なる診断分類を使用していることもあります。その場合は、かかりつけのお医者さんの説明や指示を参考にしてください。

きくざかクリニック

子宮頸がん検診は痛いの?

子宮頸がんの検診の中で、専門の器具を使って細胞をとる細胞診では「違和感」程度で済む人がほとんどです。細胞を採取する前にクスコと呼ばれる膣を広げる器具を挿入するので、多少痛みを感じる場合も考えられます。しかし、強い痛みではなく、検査自体もすぐに終わるので過度に怖がる必要はないでしょう。再検査をする場合に行う組織検査では、組織を大きく削り取るため出血することがありますが、その際は適切に止血処置がされます。

子宮頸がん検診の費用は?

自治体などによる費用の補助を受けて安価で検診を受けることができます自己負担額は無料〜1500円程度がほとんどのようです。市区町村によっては、さらに対象を広げて補助している場合もあります。ホームページから調べたり問い合わせたりすることができるので、一度確認してみましょう。

個人でクリニックや病院などの医療機関を受診したり、人間ドッグなどの検査で子宮頸がん検診を受ける場合は、すべて自費診療となります。その場合は、3500円~ 6000円程度かかるようです。会社員などの場合は、子宮頸がん検診は勤務先の健康診断に含まれていることが多いので、その際は受診することをおすすめします。

産婦人科クリニックさくら 子宮頸がん検診の費用

子宮頸がん検診の当日に気をつけること

おすすめの服装は?

子宮頚がん検診には、スカートを履いていくことをおすすめします。通常の子宮頸がん検診では、視診・膣鏡診や内診があります。内診台に上がって脚を広げ、外陰部・膣・子宮膣部などを直接見たり、医師が膣の中に指を入れて子宮頸部の状態を触診したりするものです。

スカートだと下着を脱ぐだけで良いので、スムーズに受診することができます。また少量であることが多いようですが、まれに出血する場合もあります。薄い色の洋服は避け、生理用ナプキンを準備をしていくと安心です。

生理中でも検診は受けられるの?

生理中でも子宮頸がん検診を受けることは可能です。ただし、場合によっては正しい診断ができないこともあり、自治体によっては生理中は検診を受けないよう定めているところもあります。検診の案内をよく読んでおきましょう。できるだけ生理期間と子宮頸がん検診とが重ならないように心がけてください。

なお、検診の2〜3日前から性交渉を避ける必要があります。また、清潔にしておいたほうが良いと思って、トイレのビデなどで洗浄してくる人もいるようですが、正しい検診の妨げとなる場合もあります。過度な洗浄をしないように気をつけましょう。

まとめ

子宮頸がんは若い人もかかりやすく、ほとんど自覚症状のない病気です。早い段階で子宮頸がんを発見できるのは、子宮頸がん検診を定期的に受けているケースがほとんどです。検査自体はすぐに終わりますし、金銭的な負担も小さいので、定期的な検診を心がけましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

病気 病気・怪我・健康

この記事を書いた人

虹色ママ

6歳と3歳の女の子のママ。
周りに自分と同様の高齢初産経験者多し、です。
うれしい・たのしい・感動・かなしい・つらい・わからない、そして「助けて」
妊娠出...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 子宮頸がん検診の方法は?検診内容・結果の見方・費用まとめ