1. >
  2. >
  3. >
  4. 親子で運動神経アップ!体幹トレーニング

親子で運動神経アップ!体幹トレーニング

親子で運動神経アップ!体幹トレーニングのタイトル画像

こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。子供は日々体力をつけて発達していく一方、大人は運動不足で体力の低下を感じることはありませんか。子どもには運動が得意になる土台として、大人には運動不足解消と腰痛などの不調予防として、一緒に体幹トレーニングを楽しんでみてはいかがでしょうか。

高い高い飛行機バランス

大人は仰向けになり、子どものお腹を両脚裏に乗せて手をつないで(乳児は胴体を持って)持ち上げます。飛行機が飛ぶように、背中で前後に転がって「高い高い」をします。



子どもは体幹を安定させ、バランスを取る力がつき、大人も転がることで腹筋背筋をよく使います。腰の据わった赤ちゃんから実践でき、赤ちゃんにも好評(楽しそうに笑う)なんだそうです。

親子で運動神経アップ!体幹トレーニングの画像1

足裏合わせのワイパー遊び

親子で向かい合って床に座り、膝を立てて足裏を二人で合わせます。そのままできる範囲で両脚を持ち上げます。二人でタイミングを合わせて、脚を交互に開いたり、両脚一緒に開いたり閉じたりします。交互に前に足裏を押して、自転車をこぐように動かすようにしてもいいでしょう。気持ちを合わせてリズムよく動かすのが楽しいエクササイズです。



脚を持ち上げてキープしたり動かしたりするためには、腹筋の筋力が必要です。筋力がついて慣れてきたら、両手を床から離してバランスを取りながら行ってみましょう。姿勢を保ち安定させる強い体幹を鍛えられます。

親子で運動神経アップ!体幹トレーニングの画像2

足裏合わせの船のポーズ

「足裏合わせのワイパー遊び」と同じように、親子で向かい合って座り、膝を立てて足裏を二人で合わせます。脚の外側から腕を回して両手を二人でつなぎます。手をつないだまま、二人でタイミングを合わせて両脚を持ち上げ、バランスを取ります。



股関節の柔軟性、姿勢を保つ筋肉、二人で息を合わせる力などが総合的に試されます。ゲーム感覚でぜひ楽しんでみて下さい。

親子で運動神経アップ!体幹トレーニングの画像3

二人でコロコロスカイダイビング

親子で向かい合ってうつ伏せになり、前で両手をつなぎます。二人とも両手足を床から浮かせて体を反らせ、スカイダイビングをしているような格好になります。そうしたら、二人でタイミングを合わせて一緒に寝返りを打ちましょう。その時、常に手をつないだまま、手足を床から浮かせながら行ってくださいね。

腹筋・背筋の力はもちろん、それを協同して使う力、運動神経が楽しく鍛えられます。

親子で運動神経アップ!体幹トレーニングの画像4

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

ライフスタイル ダイエット・体型管理

この記事を書いた人

美宅玲子

ヨガ・ピラティス・美姿勢インストラクター。
東京学芸大学教育学部卒。中学から大学まで陸上競技(100mH、走幅跳)に打ち込み、全日本インターカレッジ出場。姿勢...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 親子で運動神経アップ!体幹トレーニング