1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編

子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編

子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編のタイトル画像

子育て中に起きるピンチを救う「こんなサービスがあったらいいな」を妄想してみました。

目次 こんな子育てサービスがあったらいいのに…
夜泣きをサポートするサービスを考えてみる

こんな子育てサービスがあったらいいのに…

子育て中には想像もしていなかったようなピンチに見舞われることがあります。

例えば「夜泣きで眠れない」「乳腺炎で世話ができない」「泣き声でご近所トラブル」など…。
行政や企業で様々な支援サービスはありますが、後一歩痒いところに手が届かないことも多いですよね。

そこで、ここでは子育て真っ最中のママパパ目線で「こんなサービスがあったらいいのにな」という妄想を考えてみたいと思います。

夜泣きをサポートするサービスを考えてみる

子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像1

新生児期にほとんどのママパパが悩まされる赤ちゃんの夜泣き。
中にはそれがきっかけで産後うつになってしまうこともあるそうです。

どうにかこの夜泣きをサポートすることはできないでしょうか。

妄想その1 夜泣き対応中のママパパ限定 夜泣きサロン

子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像2
子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像3

「子育てサロン」はいろんな地域で開催されているという話を聞きますが、夜限定の「夜泣きサロン」なんてどうでしょう。

会場に着くと、泣く子を抱えた悩めるママパパ達が集まっています。
会場にはゆったりとしたリラックスできる音楽や、ホットミルクのサービスも。
月に1回の開催です。

妄想その2 専門家チームが本気出して解決 夜泣きバスターズ

子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像4
子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像5

「夜泣きバスターズ」は、医師、心理学者、脳科学者、臨床心理士など…その道のスペシャリストがチームを組んで本気で夜泣きの解決をしてくれます。

夜泣きバスターズに依頼すると、まずは一週間くらいの生活の様子をビデオで撮影。
それを元に、夜泣きの原因は何か?どうしていったら良いのかを科学的な観点からアドバイスしてもらえます。

そして、解決するまで二人三脚でしっかりサポートしてくれます。

妄想その3 ママパパ限定 昼寝カフェ

子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像6
子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編の画像7

「昼寝カフェ」は、ママパパがゆっくりと昼寝をするためだけの施設です。

赤ちゃんを別室に預けて、ゆっくりと昼寝をできます。
別室はモニタリングができ、どう過ごしたかは後で映像をもらうことができるので
全てを気にせず安心して昼寝をすることができるのです。

妄想の夜泣き対策サービス、いかがでしたでしょうか?
「このサービス欲しい!」というものがあったら是非教えてください!

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

いそめし ちかこ

2014年12月生まれの男の子の母です。妊娠中から始めたブログやtwitterを中心にネットで気軽に参加できるママ向けイベントを日々画策しています。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子育てサロンじゃなく「夜泣きサロン」!?子育てのピンチを救う #妄想子育てサービス 夜泣き編