1. >
  2. >
  3. >
  4. ベビーシッターサービスを体験してみました

ベビーシッターサービスを体験してみました

ベビーシッターサービスを体験してみましたのタイトル画像

たまには一人の時間が欲しい。でも、急な用事が!そんな時は便利なベビーシッターサービスを是非利用してみてはいかがでしょうか?さっそく体験してみました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10206001421

たまには自分の時間が欲しい。病院や自分メンテナンスに行きたい。そんな時におすすめなベビーシッターサービスをご紹介します。今回利用したのは時給1000円〜のシッターサービス「キッズライン」

キッズラインとは?

日本にもっとベビーシッターサービスを普及させたいという思いから生まれた、ペアレントとキッズサポーター(シッター)のマッチングサイトです。キッズサポーターは全て面談を行って、基準をクリアした人だけなので安心。実名はもちろん詳しいプロフィールや利用した方の口コミも見ることができます。希望すれば事前面談も可能です。

おしゃれでリーズナブルにシッターの協力を得ることにより「育児をもっと自由に」「育児をみんなで」を実現できるよう、発案された新しい育児スタイルです。

「テクノロジーの力で、一人一人の女性が輝く社会を実現する」

英語やリトミックも教えてくれる

キッズラインはキッズサポーター(シッター)によって、それぞれが専門の英語やリトミック、ピアノ、手遊びなどさまざまな教育もしてくれます。ただ預けるだけではない。こういうシッターサービスが欲しかった。

時間が合えば1時間〜でも、当日でもOK!

子どもを預けたことがないので長時間は心配。でも、ちょっとの間見てて欲しい。今日預かって欲しい。そんな方にもマッチするシッターさんがいれば当日でもOK。1時間から予約できるところが嬉しいです。

シッターサービスを体験してみました

この記事を書いた人
ヤマモトマイの画像
ヤマモトマイ

ナチュラルコスメのプレスやスタイリング、執筆の仕事をしながら
2歳の娘の育児に奮闘中です。

日々の暮らしを丁寧に。
毎日を特別に。

1日をこなす...

  1. >
  2. >
  3. >
  4. ベビーシッターサービスを体験してみました