1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 壁紙でもっと楽しい暮らしを実現しよう♪

壁紙でもっと楽しい暮らしを実現しよう♪

壁紙でもっと楽しい暮らしを実現しよう♪のタイトル画像

お家の壁がまっ白なままなんて、もったいない!みなさんに壁紙の魅力と壁紙専門店についてご紹介します。壁紙に興味を持っていただけるきっかけになれば嬉しいです。

壁紙ってどんなもの?

壁紙とは、その名の通り、壁に貼る紙や布などの内装仕上げ材です。普段室内にいても、ほとんど気に留めることなく過ごしている事が多いと思いますが、実はインテリアの一部としてとても重要な役割を果たしています。



壁紙を貼る文化のルーツは色々な考え方があり、西洋と中国の2つに分けられるといわれていますが、特にヨーロッパやアメリカで古くから親しまれてきました。日本では壁面に貼るというより襖(ふすま)や屏風(びょうぶ)など装飾材として親しまれたようです。

お部屋の壁がまっ白なんてもったいない!

海外では、家具を買い替えたり、絵を掛け替える感覚で、気軽に壁紙を貼り替えて、お部屋の空間を楽しんでいます。一方日本では、お部屋の壁はまっ白が当たり前という感覚のお家がまだまだ多いように思います。そこには以下のような理由があるのではないでしょうか。



●壁紙を替えるのって大変そう。

●壁紙って高そう。

●柄があると家具のコーディネートが大変そう。

●選び方がわからない。



でも、お家の大部分を占める壁がまっ白だなんてもったいないと思いませんか?是非この機会に壁に注目し、壁紙の魅力を知って頂ければと思います。



私が思う壁紙の魅力とは、そのお部屋の雰囲気が一気に変わるだけでなく、そこにいる人たちの気持ちが明るくなることだと思います。なんとなく楽しい気分で前向きに過ごせたりするのです。我が家では、リビングや寝室、子供部屋、トイレ、洗面室の壁紙をそれぞれこだわって選んでみました。



■リビングルーム

リビングルームは家族が団らんする場なのでとにかく明るく、と思い切って石目調のオレンジ色の壁紙にしましたが大正解でした。特に遊びにきてくれたママ友や子供たちにはとても好評です。

■トイレ

トイレは壁面が小さいのでちょっと冒険してみたくて大柄の花瓶とお花柄をセレクトしました。

■寝室

寝室は落ち着いた雰囲気のものをと、用途や雰囲気に合わせて壁紙を選びました。お部屋の雰囲気ががらりと変わる瞬間はもちろんですが、お部屋をイメージしながら壁紙を選ぶ過程もワクワク楽しいものです。



それぞれ自分たちで選んだものなので、家族みんながお家が大好き!毎日楽しく生活しています。

壁紙でもっと楽しい暮らしを実現しよう♪の画像3

壁紙はどこで手に入れるの?どうやって貼る?

壁紙は、インテリア専門店や壁紙専門店などのショップやインターネットで買うことができ、たくさんのお店やサイトがありますが、今回はどんぐりPodのお気に入りのお店をご紹介します。



★WALPAストア★

WALPAストアは輸入壁紙のセレクトショップで、取り扱う壁紙の種類はなんと7万種類以上!私は銀座店に行きましたが、店内には壁一面に所狭しと壁紙のロールがぎっしり置かれていて、夢のようにワクワクするお店です!1m単位から手軽に購入できるのがとても嬉しいです。また、店舗スタッフの方がとても丁寧にアドバイスして下さるため、選び方に困っても安心です。

壁紙でもっと楽しい暮らしを実現しよう♪の画像5

また、壁紙を選んでも実際にお部屋のイメージがつかないことが多いと思います。そんなときはプロジェクションマッピングで壁紙の柄を写して、お部屋の雰囲気を体感できることができるので、壁紙を貼った後にイメージと違ったという失敗も少ないと思います。ソファの色や床の色も自宅のものと同じ色に写してもらえるので、より実際に近い形でイメージできます。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

どんぐりPod <壁紙デザイナー>

一歳半になる娘がいます。
フリーで、壁紙やインテリアパネルのデザイナーとして活動しています。ドタバタな毎日ですが、試行錯誤しながら毎日を楽しむようにしています...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 壁紙でもっと楽しい暮らしを実現しよう♪