1. 総合トップ
  2. >
  3. 病気・怪我・健康
  4. >
  5. 「ぼくはスーパーヒーローになれない」落ち込んでいた心臓病の男の子を救った、ウェイターの神対応とは?

「ぼくはスーパーヒーローになれない」落ち込んでいた心臓病の男の子を救った、ウェイターの神対応とは?(2ページ目)

「ぼくはスーパーヒーローになれない」落ち込んでいた心臓病の男の子を救った、ウェイターの神対応とは?のタイトル画像

相手を思いやる行動ってこういうことですよね。

すると、どうでしょう。

ウェイターは 手作りのバルーンアートのプレゼントをしてくれたのです!

「キミは、スーパーヒーローだよ!」

それをウェイターは伝えたかったのだといいます。

それだけではありません。

お母さんが会計をする際、レシートをもらってびっくり!
デザートに頼んだチョコレートブラウニーが、スーパーヒーロー割引きになっていたのです!!


空手もできず、自分はスーパーヒーローになれないと知り、落ち込んだオスカーくんを励まそうと入ったレストラン。
まさかそこで「スーパーヒーロー割引」をしてもらえるなんて、お母さんは考えてもいませんでした。

オスカーくんもそのレシートを見て笑顔になったといいます。

周りに目を向けると、きっと見えてくるものがある

誰かが悲しんでいる時。
誰かが落ち込んでいる時。

私たちはその人に対して、何かしてあげられているのでしょうか?

一人ひとりがもう少し周りに目を向けてみる。
それだけでも、世界が笑顔で溢れそうですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

この記事を書いた人
Sachiの画像
Sachi

はじめまして、Sachiです!!
都内在住、2児の母親をしています。

海外の子育てを調べたり、子育てのアイディアをまとめたりするのが好きなので、
そん...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 病気・怪我・健康
  4. >
  5. 「ぼくはスーパーヒーローになれない」落ち込んでいた心臓病の男の子を救った、ウェイターの神対応とは?