1. >
  2. >
  3. >
  4. いつも助けてくれる実母が倒れ…仕事との両立は大丈夫…?【No.57】職場復帰編

いつも助けてくれる実母が倒れ…仕事との両立は大丈夫…?【No.57】職場復帰編

いつも助けてくれる実母が倒れ…仕事との両立は大丈夫…?【No.57】職場復帰編のタイトル画像

近くに住む実母は、私がどうしても残業をしなければならないとき、そして双子が風邪や熱で何日も続けて保育園を休まなければならなかったときに、いつも助けてくれていました。そんな実母がある日、病気で倒れてしまい…。

どうしても忙しいとき、そして双子が保育園を風邪などで何日も続けて休むときなどには、
近くに住んでいる実母がとても頼りになっていました。

そんな実母が、病に倒れてしまいました。

心配しないで、と言ってはみたものの…

いつも助けてくれる実母が倒れ…仕事との両立は大丈夫…?【No.57】職場復帰編の画像1
いつも助けてくれる実母が倒れ…仕事との両立は大丈夫…?【No.57】職場復帰編の画像2

実母はすぐさま命にかかわるような病ではなかったが、
それでも、もう負担はかけたくない。

実母に頼ることなく育児と家事と仕事をこなさなくては。


この頃、もう一人の頼りのダンナもかなりの繁忙期。

なかなか早く帰宅することができず、それでもなんとか帰って来れた時にも、
双子がイヤイヤ期とママ期でパパを拒否してしまうことが多く、なかなか戦力にならず…。


私の方と言えば、残業分を持ち帰ったり、
それでも無理な分は同僚に申し訳ないと思いつつお願いしたり…。

そして、なるべく持ち帰りも減らしたく、就業時間中はほぼ休みなく動く日々。


さらに保育園の1年目の洗礼ともいえる、
熱、じんましん、溶連菌や水疱瘡、RSウィルスなど、ありとあらゆる病気に次々とかかる双子。。。

しかも双子でかかる時期が微妙にずれ、どうしても長期の休みになってしまうことも…。


それでも、
「こんな時期をみんな乗り越えてきているんだ。私にもできないことはない。」


そう自分を奮い立たせる日々でした。



つづく

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を書いた人

かよポン

はじめまして、鹿児島在住、かよポンと申します。
2009年11月生まれの海(長女)、洋(長男)の双子の高齢おかーさんです。
アラフィフ高齢おとーさんとともに...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. いつも助けてくれる実母が倒れ…仕事との両立は大丈夫…?【No.57】職場復帰編