1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんのおもちゃはいつから?月齢別!おもちゃの選び方、注意点、おすすめ商品まとめ

赤ちゃんのおもちゃはいつから?月齢別!おもちゃの選び方、注意点、おすすめ商品まとめ

赤ちゃんのおもちゃはいつから?月齢別!おもちゃの選び方、注意点、おすすめ商品まとめのタイトル画像

おもちゃは赤ちゃんの健やかな成長をサポートし、ママの育児負担も軽くしてくれます。しかし、赤ちゃんにいつ頃からどんなおもちゃを与えればいいのか迷ってしまうこともありますよね。そこで月齢や年齢に合わせたおもちゃの種類と選び方、おもちゃを継続的に使っていくための消毒法・注意点、おすすめのおもちゃについてご紹介します。

目次 おもちゃはいつから渡していいの?
【月齢別】おもちゃの選び方・おすすめ商品
赤ちゃんのおもちゃを選ぶ時の注意点は?
赤ちゃんのおもちゃの消毒法
まとめ

おもちゃはいつから渡していいの?

生後間もない赤ちゃんの視力は弱く、2ヶ月頃からようやくうっすらと人の顔や物がわかるようになってきます。そのため2ヶ月以前の赤ちゃんは、まだおもちゃを認識することができませんが、ママやパパが語りかけてあげるだけで、赤ちゃんの五感は十分刺激されます。


2ヶ月を過ぎると自分からもおもちゃを眺めたり、自分で手を伸ばしておもちゃを取りにいったりする行動を見せ始めるようになります。この頃からガラガラなどの単純な動きや音が鳴るものに注意を向けることができるようになります。

【月齢別】おもちゃの選び方・おすすめ商品

ここでは、月齢別におもちゃの選び方とおすすめ商品をご紹介します。ご紹介している月齢はあくまで目安なので、お子さんの成長や興味にあったおもちゃを渡してあげることを心がけましょう。

0-3ヶ月

白・黒・赤などコントラストのハッキリした色がぼんやりと見え、早いピッチの音を好む傾向があります。この年齢ではガラガラやメリーなど物を見たり聞いたりして遊ぶ道具がよく利用されています。ジムなど赤ちゃんが引っ張ったり触れたりする遊びも適しています。


■O'ball オーボール ラトル ブルー (81117) by Kids II

ポリウレタン100%で柔らかく、ぐにゃぐにゃと形を変える不思議なボールです。柔らかい素材なので、赤ちゃんが振り回しても安心です。また簡単に汚れを落とすことができるので、お部屋はもちろん、お風呂、砂場などで使うことができます。


・値段:1,118円
・素材:ポリウレタン100%
・カラー:ブルー、オレンジ、ピンク
・サイズ:直径10cm

■6WAYジムにへんしんメリー

メリーやプレイジム、つかまり立ちジムなど6通りの使い方があり、赤ちゃんの成長に合わせて長く使うことができます。脳内音・自然音・メロディ20曲、効果音15種類と音楽が豊富で、赤ちゃんもママも飽きることがありません。また明るさが2段階に調整できるので、夜のおむつ替えや授乳時のナイトライトにすることができます。


・値段:7,540円

4-6ヶ月

この頃になると両手を使って遊べるようになります。自分でボタンを押して音が鳴るおもちゃで遊んだり、ガラガラを自分で動かして使ったりもします。指で触れる遊びに興味を示すため、布絵本も最適です。


■フィッシャープライス めくってモー!おでかけ布えほん

見つけっこ遊びができるカラフルな布絵本です。いろいろな触感の布が使われているので、五感の発達にも役立ちます。また着脱リング付きなので、お出かけのさいにベビーカーに取り付けることができます。ネットに入れて洗濯することもできるので、衛生面も安心です。


・値段:801円
・素材:ポリエステル、アクリル、PP
・サイズ:内径4.7×外径6.4cm

7-9ヶ月

ズリバイやハイハイが始まり、赤ちゃんが自分で移動できるようになります。自らおもちゃを取りに行き、何でも口に入れるようになります。口に入れても飲み込む危険性がないおもちゃを用意し、清潔に保つようにしましょう。ボールを転がす遊びや、太鼓のような音のなる遊びにも興味を示します。


■ベビラボ アンパンマン NEWはじめてのはがためラトル

赤ちゃんが身の回りのものを何でも口に入れるようになった時にぴったりの歯固めのおもちゃです。持ちやすさ、舐めやすさにこだわっており、ビーズが入っているのでジャラジャラと鳴る音を楽しむこともできます。無塗装なので安心して使うことができます。


・値段:630円

10-12ヶ月

つかまり立ちができるようになってくるので、立ったまま遊べる手押し車や、積み木のような遊びにも少しずつチャレンジできるようになります。重ねたり、崩したりする遊びもママパパと一緒にできるようになってきます。


■くまのがっこう だいすきおとつみき

初めての積み木として使いやすい大きめの積み木です。角が丸く、手触りがいいのも特徴です。振ると音がなる積み木もあるので、遊び方の幅も広がります。


・値段:3,100円
・サイズ:175×60×225mm

1歳-1歳半

ボールを自分で転がして遊ぶなど体を使った遊びや、少し複雑なボタンが付いた玩具も使えるようになります。クレヨンを使って書くことも覚え始めます。


■ベビーコロール 12color

持ち手が丸く、折れにくいクレヨンなので、力強くお絵描きをすることができます。中が空洞になっているので、積み木のように積み上げたり、指を入れて指人形として遊んだりとさまざまな遊び方ができるのが特徴です。口に入れても安全な素材でできており、手や衣服についても簡単に落とすことができます。


・値段:954円
・素材:顔料、ポリエチレン、炭酸カルシウム、パラフィン、パラフィンワックス

1歳半-2歳

与えられたおもちゃを使うだけでなく、工夫して遊べるようになります。おままごとセットやミニカーなどの、子どもの興味関心が遊びにも反映されます。立体的な空間も把握できるようになるため、積み木も上手に組み立てられます。


■コトコトクッキングセット

ガスレンジ、野菜、卵、ソーセージ、フライパン、鍋、フライ返しが付いたおままごとセットです。値段のわりにつくりがしっかりしていると口コミで評価が高い商品です。細かい食品のパーツの誤飲には注意しましょう。


・値段:891円

■トミカ 緊急車両セット5

パトカー、消防車、救急車、レッカー車の緊急車両が4台入ったセットです。パトカーと救急車は一部ドアが開く部分があり、レッカー車はクレーンが動くようになっています。


・値段:1,218円


おままごとセットやミニカーなどいくつかおもちゃが必要になってきたら100円均一ショップのおもちゃを活用する方法もあります。ぜひ一度近くの店舗に足を運んでみてください。

赤ちゃんのおもちゃを選ぶ時の注意点は?

赤ちゃんに与えるおもちゃで最も大切なのは安全面です。最初は何でも口に入れて確かめようとするため、おもちゃを飲み込まないよう、小さなパーツの多いおもちゃは避けるようにしましょう。とがった部分があると口の中や手足を怪我することもあるため、必ず角が丸くなったおもちゃを選ぶようにしてください。また口に入れることを考慮して、清潔に保ちやすい素材だと安心です。


兄や姉がいる場合は、下の年齢の子どもに合わないおもちゃは届かないところにしまっておきましょう。特に上の子が好むビーズやビー玉などは飲み込みやすいので注意する必要があります。

赤ちゃんのおもちゃの消毒法

赤ちゃんは何でも口に入れようとするため、おもちゃを清潔に保ちましょう。可能な範囲で消毒し、赤ちゃんをばい菌から守ってあげることが大切です。消毒・洗浄には以下の方法があります。

水洗い・洗濯をする

プラスチック製で簡単に水洗いできるおもちゃは、定期的に軽く洗うことでお腹を壊す原因となる雑菌を落とすことができます。布製のおもちゃは、洗濯をするようにしましょう。布にはよだれが付着し、雑菌やカビなどが発生することもあるため、定期的に洗うようにしてください。

熱湯をかける

風邪やインフルエンザなどの感染症が流行っている場合、外に持ち込んだおもちゃにウイルスが付着していないか心配になることがあります。そのような場合は、熱湯をかけるだけでも除菌することができます。ただし、プラスチックなどの高熱に弱い素材のおもちゃには注意しましょう。

赤ちゃん用の除菌剤を使う

市販の除菌剤だと赤ちゃんには刺激が強すぎることもあります。赤ちゃんにも使える清浄綿、哺乳瓶用の消毒液などを使うようにしてください。

まとめ

赤ちゃんは何でも口に入れてしまうため、安全面や衛生面を考慮したおもちゃを選ぶことが最も大切です。安全な使い方や消毒法を心がけ、成長に合わせて徐々にその子に合ったおもちゃを見つけてあげてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子育て・育児 キッズ用品

この記事を書いた人

step123

2歳児の双子を育てるママです。子育ては大変ですが、子どもたちの笑顔に毎日癒されています。一緒に楽しみましょう!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 赤ちゃんのおもちゃはいつから?月齢別!おもちゃの選び方、注意点、おすすめ商品まとめ