1. >
  2. >
  3. >
  4. こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!

こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!

こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!のタイトル画像

生まれて初めてのオムツ交換。へっ!そんなのヨユーだぜ!!と思いきや何とも奥深いモノでした…

こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像1
こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像2
こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像3
こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像4
こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像5
こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像6
こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!の画像7

赤ちゃんの誕生後、
世の新米お父さんたちに襲い掛かる数々のミッション。

その中でも高い難易度に位置するのが
「オムツ交換」ではないでしょうか?
(諸説あると思いますが僕の場合はそうでした)

僕がオムツ交換で苦戦したのは…

僕がオムツ替えで苦戦したのは3つのポイントでした。

1.テープの締め具合
強すぎると苦しいし、弱すぎても漏れるし、その間の絶妙なポイントをみつけなければならない。

2.作業スピード
時間がかかり過ぎると風邪をひいてしまいそうだし、何よりも恐怖のオシッコ噴水の餌食になっていまうので、迅速かつ丁寧に遂行しなければならない。

3.股関節の脱臼に注意
赤ちゃんは関節が未発達で脱臼しやすいため、力任せに足を引っ張ったり、持ち上げたりするのは危険。オシリの下に手を入れて優しく持ち上げなければならない。

結局、とにかく場数を踏んでカラダで覚えるしかないようです。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

おむつ・おむつ替え 赤ちゃんのお世話

この記事を書いた人

ミハイロ

2014年5月…

不妊治療の末、ようやく授かったのは
まさかの二卵性の双子の男の子たち

アラフォー親父がイクメン目指して
育児と遊びの狭間で日々...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. こんなに奥深いとは…。パパ、生まれて初めてのオムツ交換に挑戦!