1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. おむつ替えシートはどう選ぶ?種類・選び方・おすすめ5選をご紹介!

おむつ替えシートはどう選ぶ?種類・選び方・おすすめ5選をご紹介!

おむつ替えシートはどう選ぶ?種類・選び方・おすすめ5選をご紹介!のタイトル画像

出産に向けて準備しておきたいもののひとつに「おむつ替えシート」があります。外出先などでの衛生対策としてはもちろんのこと、訪問先でのエチケットとしてもひとつは持っておきたいですね。どのようなものを用意すれば良いのか、選び方のポイントやおすすめ商品をご紹介します。

目次 おむつ替えシートはこんなときに便利!
おむつ替えシートにはどんな種類がある?
おすすめおむつ替えシート5選!
まとめ

おむつ替えシートはこんなときに便利!

赤ちゃんのおむつを替える時には、おしりの下にシートを敷いておくと便利です。シートを使うことのメリットは主に3つあります。

■赤ちゃんのお尻を清潔に保つことができる
赤ちゃんのお尻が床などに直接触れて、ほこり等で汚れてしまうことを防ぎます。特にデパートや公共施設のトイレなどにあるおむつ交換台は、不特定多数の人が使うほか衛生状態が良いとも限らないため、清潔なシートの上に寝かせてあげると安心です。

■床を汚してしまった時のお手入れがしやすい
おむつ替えの時に床などを汚してしまっても、シートごと洗濯して消毒すれば良いのでお手入れが簡単です。

■子育て支援センターやお友達の家に遊びに行く時のエチケットとして
外出先がどんなに衛生面に配慮された環境であっても、その場所を汚さないための配慮は必要です。おむつ替えをする時には、どうしても突発的に汚してしまうこともあるため、エチケットとしておむつ替えシートを持ち歩くと安心です。

自宅用であれば、バスタオルなどを敷いておけば十分に活躍してくれます。でも、お出かけの時にも持って行けるように、専用のおむつ替えシートをひとつ用意しておくと重宝します。

おむつ替えシートにはどんな種類がある?

おむつ替えシートの特徴は、使いやすい素材でできていることです。大きく分けると布製とポリエステル製のものが多く、両面とも同じ素材の場合もあれば、片面ずつ使い分けできるように工夫されているものもあります。

布製のものは赤ちゃんのお尻への肌触りが良く、洗濯もしやすいのが特徴です。ポリエステル製の場合は防水効果があるので、漏れてしまっても簡単に拭くことができて便利です。たくさんの種類がありますが、小さく折りたたんだり丸めたりしてコンパクトに収納できるタイプが外出向きでおすすめです。

おすすめおむつ替えシート5選!

iRegro おむつ替えシート ベビー用

スタイリッシュなデザインで、シート部分と収納部分を分離することができます。取っ手がついているので、カバンのように持ち歩くことができるほか、収納ポケットも豊富なのでビニール袋や除菌シートなどを一緒に入れておくことができます。

価格:1,399円
素材:<表側>オックスフォード綿、防水加工あり
カラー:黒
サイズ:<折りたたみ時サイズ>30cm×19cm×4cm <シートサイズ>55cm×56cm
重量:220g

アーグーベイビー ah goo baby オムツ替えマット

マット部分に高密度マイクロクッションが使われていたり、クッション性が抜群だったりと、赤ちゃんにとって心地よい高性能のおむつ替えシートです。撥水加工で濡れても安心で、コンパクトにたためておしゃれなため、海外セレブも愛用していて大人気です。

価格:5,292円
素材:綿・ポリエステル
カラー:ブルーベリー、オードリー、ガムドロップ、スパ、チャールストン、モロッコ、レトロデイジー、ヴィンテージブルー
サイズ:55cm×56cm
重量:294g

ソレイアード(SOULEIADO) おむつ替えマット

日本製コットン100%を使用したおむつ替えシートです。ソレイアードの伝統柄をプリントした表生地には汚れにくい特殊加工が施されており、中材にはウレタンフォームを使っているため、ふかふかの肌触りです。

価格:2,592円
素材:<表地>綿100%(PVC加工))<裏地>綿80%、ポリエステル20% <中材>ウレタンフォーム
カラー:イエロー、ミント
サイズ:36cm×60cm
重量:127g

西松屋 使い捨てオムツ替えシートBOX(50枚入)

使い捨てタイプのおむつ替えシートです。洗って使うタイプに比べると割高ではありますが、汚れても簡単に捨てられるため、常に新しいものが使えて衛生的です。大きめのサイズなので、赤ちゃんの体が大きくなったり、寝返りをして動き回るようになったりしてからも長く使うことができます。裏面は防水仕様になっているので、濡れても床やカーペットを汚しません。

価格:999円
素材:<表面>紙(吸水仕様) <裏面>ポリエチレン(防水仕様)
サイズ:<おむつ替えシートサイズ>45cm×66cm <ボックスサイズ>24cm×17.5cm×13.5cm

西松屋 使い捨てオムツ替えシートBOX(50枚入)楽天市場

エルフ ベビー (Fairy Baby) ベビー用おでかけ防水シーツ 携帯用オムツ替えシート

裏側の生地の素材が竹繊維でできており、防水加工がしっかりしています。ふわふわとしたさわり心地は赤ちゃんにも安心です。軽い素材なので持ち運びにも便利です。

価格:1,455円
素材:<表側>綿100%、<中綿>防水加工、<裏側>竹繊維
カラー:きりん、動物、花
サイズ:30cm×45cm、50cm×70cm、70cm×80cm、80cm×100cm

まとめ

おむつ替えシートは、赤ちゃんとのお出かけの心強い味方です。お気に入りとなるようなデザインはもちろんのこと、赤ちゃんの肌触り、使いやすさ、大きさ、持ち運びのしやすさなど、様々な点に考慮しながらおむつ替えシートを選んでみてください。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

トイレトレーニング しつけ・お世話 子育て・育児

この記事を書いた人

サラダパン

1歳児の女の子の母です。
毎日賑やかな家庭でせかせか主婦をやっています。
その傍らたまに記事も書かせてもらっています♪
みなさんのお役に立てるようなことを...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. おむつ替えシートはどう選ぶ?種類・選び方・おすすめ5選をご紹介!