1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんの歯固めはいつから?始める時期・選び方・おすすめ商品4選をご紹介!

赤ちゃんの歯固めはいつから?始める時期・選び方・おすすめ商品4選をご紹介!

赤ちゃんの歯固めはいつから?始める時期・選び方・おすすめ商品4選をご紹介!のタイトル画像

赤ちゃんの歯固めは、赤ちゃんの歯が生えようとするときに用意してあげたいアイテムです。歯茎のむずがゆさを解消して、赤ちゃんの機嫌がよくなる効果も。歯固めを始める時期や使い方、おすすめの歯固めグッズを紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015079715
目次 赤ちゃんに歯固めは必要?
赤ちゃんの歯固めを始める時期
赤ちゃんの歯固めの選び方
おすすめの歯固めをご紹介!
まとめ

赤ちゃんに歯固めは必要?

赤ちゃんの歯固めとは、歯茎だけで生まれたきた赤ちゃんにいよいよ歯が生え始めようとするときに、歯茎がむずがゆくなるイライラを解消してくれるグッズのことです。生後6ヶ月頃になると、多くの赤ちゃんは歯茎のムズムズが気になりだし、夜泣きやぐずりの原因になることもあります。赤ちゃんは歯固めとなるグッズを噛むことで適度に歯茎を刺激し、イライラを紛らわすことができるのです。

必ずしも専用の歯固めでなくても、赤ちゃんはおもちゃやタオルなど手に入るものをカミカミするものです。本人が気に入っていればそれでもOKですが、専用の歯固めグッズは衛生的にも清潔を保ちやすくできているうえ、歯茎をすっきりさせる効果も高くなります。

赤ちゃんの歯固めを始める時期

赤ちゃんの歯が生え始めるのは、生後6ヶ月から9ヶ月頃で、多くは下の前歯から生えてきます。歯固めは歯が生える前から必要なので、生後3ヶ月頃から用意しておくといいでしょう。目安としては、「歯ぐずり」を始めた時です。歯が生える前は歯茎がムズムズするので、それを理解できない赤ちゃんは不快感でいっぱいになり、いつも不機嫌になってしまいます。

パパママに抱っこされている時に、洋服のボタンを噛んだり、ファスナーや紐を噛んだりするのも、歯茎が痒いサインです。ほかにも、以下のような行動を始めたら、「歯ぐずり」の可能性があり、歯固めを用意してあげるといいでしょう。

1.不機嫌なことが多い
2.よだれが増える
3.口に手を入れる
4.目に入るものをなんでも噛みたがる
5.おっぱいを飲まなくなる
6.離乳食を食べない
7.夜泣きがひどくなる
8.今までよりもグズる回数や時間が増える

赤ちゃんの歯固めの選び方

赤ちゃんに与える歯固めグッズは、以下のポイントに注意して選びましょう。

1.素材
歯固めの素材は、適度な硬さと弾力がある塩化ビニール製が一般的です。ただし、長期間摂取すると肝臓や腎臓に悪影響を与える「フタル酸エステル類」を含まない物を選びましょう。

2.衛生面
赤ちゃんが使った後、水洗いや煮沸ができる素材が理想です。凹凸が多く細かいデザインのものは、洗いにくく雑菌がたまりやすいので注意。複雑な形より、シンプルなものがおすすめです。

3.耐久性
歯が生えていない赤ちゃんでも、噛む力は意外と強いものです。あまり柔らかいものはすぐにボロボロになってしまいます。切れ端を誤飲してしまっては大変なので、耐久性のあるものを選んでください。

4.サイズ
小さすぎると誤飲する恐れがありますが、大きすぎても赤ちゃんが噛みにくくなってしまいます。赤ちゃんが手に持てるくらいの大きさがあって、誤飲しないよう口に入りきらないサイズが理想です。

5.好み
パパママやほかの赤ちゃんが気に入っても、本人が興味を持たなければカミカミしてくれません。選ぶ時は赤ちゃんが興味を持つかどうかも確認できると安心です。

おすすめの歯固めをご紹介!

それでは、編集部おすすめの歯固めグッズをご紹介します。

おすすめの歯固め①おしゃれで美しい歯固めジュエリー

ペンダント型になっているおしゃれな歯固めです。ママがペンダントとして身につけて、赤ちゃんを抱っこした時に歯固めとして使える便利アイテム。FDA(アメリカ食品医薬品局)承認のシリコン製で、ヨーロッパ安全基準もクリアしているので安心です。

■価格:1620円
■サイズ:直径5cm、厚み5mm、紐の長さ40cm
■カラー:ピンク、グリーン、パープル、サンゴ、シェード、スカイ

おすすめの歯固め②リッチェル歯がため・かめさん

亀の形をヒントにした歯固め。赤ちゃんが自分で握って噛めるので、噛む・握る・遊ぶ、を同時にできます。電子レンジ消毒、熱湯消毒、薬液消毒の全てに対応可能で、いつも衛生的に使えます。振ると、胴体部分に入っている小さいビーズがカラカラと優しい音を立てるので、聴覚を刺激する効果も期待できます。

■価格:648円
■サイズ:幅11cm、高さ10.2cm、厚み2.6cm
■カラー:ピンク&イエロー

おすすめの歯固め③ピープル お米のシリーズ お米の歯がため

お米できたユニークな歯固めです。国産米が原料なので、安心して赤ちゃんのお口に入れられます。ほんのりとお米の香りがするので、離乳食が始まるまでにお米に慣れておくことも期待できます。

■価格:1,000円
■パッケージサイズ:125x60x150mm
■カラー:アイボリー

おすすめの歯固め④カンガルーケアー ナージングネックレス

100%オーガニック素材でできた安心の歯固めです。木の部分とコットンの部分の噛みごたえが違うので、赤ちゃんは飽きずにいろいろな感触を楽しめます。一見して歯固めには見えないデザインで、ママのペンダントとしてもおしゃれに使えます。

■価格:2,730円
■木のビーズの大きさ:大2cm・中1.5cm・小1cm
木のペンダントの大きさ:横3cm縦3cm
■カラー:ネイビーピンク、ミックスフォレスト、ブラウンホワイト、マスタード&レッド、ミックスオレンジ、ミックスピンク、ブラック&カプチーノ、ミックスブルー、グリーン

まとめ

歯が生える前の歯茎のムズムズは赤ちゃんにとってストレスの原因になりますが、歯固めを与えることで赤ちゃんは機嫌よく過ごすことができます。歯固めグッズには形や素材もさまざまあるので、ママや赤ちゃんの好みに合わせて安全なものを選んであげましょう。ママのアクセサリー感覚で使えるものは、外出時にも便利ですよ。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

サラダパン

1歳児の女の子の母です。
毎日賑やかな家庭でせかせか主婦をやっています。
その傍らたまに記事も書かせてもらっています♪
みなさんのお役に立てるようなことを...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 赤ちゃんの歯固めはいつから?始める時期・選び方・おすすめ商品4選をご紹介!