1. >
  2. >
  3. >
  4. 学習机の選び方は?人気のおすすめ学習机メーカー10選!

学習机の選び方は?人気のおすすめ学習机メーカー10選!

学習机の選び方は?人気のおすすめ学習机メーカー10選!のタイトル画像

入学準備の定番のひとつが、学習机。種類が豊富で、どんなものを選べばよいか迷うパパママも多いでしょう。ここでは、学習机の人気メーカーの一押し商品をピックアップしました。じっくり比較検討して、お子さんにぴったりの学習机を選んであげてくださいね。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=30701000531
目次 学習机はどうやって選ぶ?
学習デスク、学習チェア/コイズミ
学習デスク Camomille(カモミール) フリーワンタイプ チェアセット/イトーキ
ソラノプリティア/オカムラ
学習デスク ボナシェルタシリーズ 平机 110サイズ/カリモク
学習机2点セット(机+移動袖)/浜本工芸
ブラックマット仕上げのクールボーイシリーズCGX16シリーズ ロータイプ/くろがね
学習机ムービー2070・ムービー2080・ デスク・ワゴン・ポップチェア3点セット /堀田木工所
くみあわせですく デラックス/ニトリ
学習机 Coco Style デスク100/ 大和屋
MICKE(ミッケ)/IKEA(イケア)
まとめ

学習机はどうやって選ぶ?

子どもの学習机を選ぶ際のポイントとして、以下のような項目が挙げられます。

■置き場所
置き場所によってサイズやデザインが異なります。子ども部屋の場合、ベッドの大きさや部屋の広さを考慮して置ける机のサイズを決めましょう。リビングの場合、サイズだけでなくインテリアとマッチしたデザイン、色合いであるかも考える必要があります。

■使う期間
長く使う予定であれば、多少値が張ってもしっかりした造りのものや、体の成長に応じて高さを変えられるようなタイプを選ぶ必要があります。これに対し、小学生のうちはリビング学習用の小さめの机を使い、その後で買い替える前提である場合は、多少簡易的な物でも構いません。使わなくなった後のことも考えて選びましょう。

■予算
学習机の価格は、驚くほど幅があります。ある程度の予算を決めることで、商品を絞りやすくなります。

学習デスク、学習チェア/コイズミ

シーンに応じて組み合わせを変えられるタイプです。椅子、カーペット、デスクマットが付いているのも嬉しいですね。ワイドな引き出しにA3サイズも折らずに収納できます。文房具の整理に便利なお片づけキット付き。学習机に定評のあるコイズミなので、天板の奥行変更など、細やかな工夫がたくさん見られます。

■価格:83,500円(税込)、送料込
■セット内容:デスク、椅子、書棚、下棚、ワゴン、カーペット、デスクマット
■仕様
・デスク:繊維板(天板)
・シェルフ側板:繊維板
・ワゴン前板:繊維板
■カラー:NSピーチ、パッションブルー、ネイビーブルー、ミディアムブラウン、ネイビーブルー
■天板サイズ:横95、奥行53(61まで拡張可能)

学習デスク Camomille(カモミール) フリーワンタイプ チェアセット/イトーキ

イトーキブランドの人気モデルです。女の子向きですが、大きくなってからも長く使える上品なデザインです。無垢の天板ならではのぬくもりがあり、組み換えが可能。A3サイズを引き出しに収納できたり、専用のお片づけトレーもついています。

■価格:118,500円(税込)、送料込
セット内容:デスク、椅子、書棚、下棚、ワゴン
■仕様
・デスク:天然木(バーチハギ)
■カラー:ナチュラルホワイト、ハーフグリーン/ナチュラルホワイト、コーラルピンク/ナチュラルホワイト
■天板サイズ:横100、奥行60

ソラノプリティア/オカムラ

天板昇降に定評のあるオカムラの商品です。ピエルナシリーズが有名ですが、こちらは女の子向けの商品。白とナチュラルの組み合わせが可愛らしいですね。シンプルかつコンパクトで、リビングに置いてもなじむデザインです。成長に合わせて、天板や椅子のサイズ調整が可能。別売りでワゴンやサイドシェルフもあります。

■価格:56,500円(税込)、送料込
■セット内容:デスク、椅子
■仕様
・デスク:転写MDF・ウレタン塗装
・チェア:ラバーウッド転写
■天板サイズ:横100、奥行55

学習デスク ボナシェルタシリーズ 平机 110サイズ/カリモク

高級家具のカリモクの学習机は天然木のぬくもりを感じるデザインが特徴。成長や環境の変化に対応して組み換えができ、長く使うことができます。また国内生産で丁寧に作られていて、アフターフォローも充実!高額な商品ではありますが、大人になってからも安心して使い続けられる品質です。

■価格:155,520円(税込)、送料込
■セット内容:デスク、ブックスタンド、ワゴン
■仕様
・デスク(カラーで違います):ME/オーク板目突板、MS・MH・MK/オーク柾目突板
■カラー:MEピュアオーク色、MSナッツシェル色、MHモルトブラウン色、MKモカブラウン色
■天板サイズ:横110、奥行60

学習机2点セット(机+移動袖)/浜本工芸

国内製造にこだわり、素材には楢無垢(ならむく)を使っているメーカーです。歴史ある企業で、皇室にも製品を献上していることでも有名。こちらは天板の高さ調整ができるタイプ。ドライバーがあれば簡単に高さ調整ができる簡単組み換え機能付き。仕切板は天板上部だけでなく、足元に移動させて使用できます。高級感とシンプルなデザインで、大人になっても使える商品です。

■価格:118,584円(税込)、送料込
■セット内容:デスク、移動袖
■仕様
・デスク:ナラ無垢材、UV塗装
■カラー:ナチュラル、ブラウン
■天板サイズ:横110、奥行65

ブラックマット仕上げのクールボーイシリーズCGX16シリーズ ロータイプ/くろがね

学習机メーカーとして人気のくろがねからは、クールなデザインの製品を紹介します。こちらのクールボーイは大人っぽいデザインで、男の子に人気があります。キャビネット、LEDライト、書棚付き。キャビネットや書棚は移動できるので、シーンに応じて組み換えが可能です。引き出しにA3サイズが入ります。天板の奥行拡張機能もあります。

■価格:89,813円(税込)、送料込
■セット内容:デスク、キャビネット、LEDライト、書棚
■仕様
・デスク:中質繊維板
■カラー:ブルー、レッド
■天板サイズ:横100、奥行52(拡張して62)

学習机ムービー2070・ムービー2080・ デスク・ワゴン・ポップチェア3点セット /堀田木工所

全て国内生産で、6年保証も付いています。天然木のぬくもりがあり、シンプルなデザインなので長く使えます。もちろん、天板の高さ調整も可能。足元ラックは取り外して単体使用ができます。傷や汚れが付いたときに使う、自然塗料の補給キット付きで安心です。組み立てる必要がありますが、1時間程度で完了するとの口コミが多いのでそれほど心配する必要はないでしょう。

■価格:80,500円(税込)※ホワイトは6500円プラス、送料込
■セット内容:デスク、椅子、ワゴン
■仕様
・ホワイト(WH):メープル無垢材・アルダー無垢材・プリント化粧合板(一部強化)
・ナチュラル(NA):アルダー無垢材・プリント化粧合板(一部強化)
■カラー:ナチュラル、ホワイト
■天板サイズ:幅105、奥行63

くみあわせですく デラックス/ニトリ

コストパフォーマンスに優れたニトリのくみあわせデスク。デラックスタイプは椅子や本棚、ワゴン、LEDライトがセットになっています。最大の特徴は、本棚が上下にも分割できるところ。お部屋や使い勝手に応じて自由にレイアウトでき、模様替えで印象を変えることも簡単です。前板のカラーバリエーションも多彩に揃っています。

■価格:46,204円(税別)、送料込
■セット内容:デスク、椅子、本棚×2、ワゴン、LEDライト
■カラー:ホワイトウォッシュ、ナチュラル、ライトブラウン、ダークブラウン
■天板サイズ:横100、奥行61

学習机 Coco Style デスク100/ 大和屋

大人気のベビーチェア「すくすくチェア」を手がける大和屋の学習机は、天板の高さが変えられるシンプルデスクです。ワゴンやシェルフは別売りなので、必要に応じて買い足せます。最大の特徴は、座卓としても使えること。一番低く設定すると、和室に置いても違和感のない座卓になります。学習机としては使わなくなっても、長く使えます。

■価格:32,184円(税込)、送料込
■セット内容:デスク
■仕様
・デスク:アルダー材(オイル塗装)
■カラー:ナチュラル
■天板サイズ:横105、奥行55

MICKE(ミッケ)/IKEA(イケア)

いわゆる学習机ではありませんが、リビング用などシンプルな机を探している方にぴったりのIKEAのデスク。収納ユニットは、設置スペースやニーズに合わせて左右どちら側にも取り付けられます。別売りの引き出しユニットを組み合わせれば、収納にも困りません。奥に配線口が開いているので、コードもすっきり配線できます。

■価格:9,990円(税抜)、送料別
■セット内容:デスク
■仕様
・デスク:パーティクルボード、繊維板、ペーパー、アクリル塗装、ABS樹脂
■カラー:ブラックブラウン、ホワイト、ホワイト/オレンジ、ホワイト/パーチ調、ホワイト/ピンク、ホワイト/ブルー
■天板サイズ:横105、奥行50

まとめ

最近の学習机は、シェルフを組み合わせられるタイプが主流のようです。また体の成長に対応できるよう天板の位置を調整できる(天板昇降)ものを多くご紹介しましたが、椅子で高さ調整することもできます。

入学前はランドセルやフォーマルウェアなどそろえるものがたくさんありますね。早い時期からカタログを取り寄せたり、ショールームを見て回っておけば、じっくり選ぶことができますよ。

ご家庭の環境や子ども自身の好みも考慮して、納得のいく学習机選びができるといいですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

子どもの成長・発達 子育て・育児

この記事を書いた人

たくあん29

4歳の娘と2歳の息子がいる主婦です。
趣味はテレビ(主にドラマ)を見ることと歌うことです。学芸員の資格はありますが、全く活かせていません。
子どもの心理や発...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 学習机の選び方は?人気のおすすめ学習机メーカー10選!