いかがでしたでしょうか?確かに、英語教材を使っているだけでは、ネイティブのお子さんのような英語力は望めないとは思います。しかし、あくまで最初のステップ・入り口として使うなら、優れものであることは間違いありません。我が子が感じる英語に対してのハードルを、ぐっと下げることができます。

ただ、私の友人が言ったように「やがて飽きてしまう」という事態は、よほどその英語教材を気に入っている子でなければ避けられないのではないかな、とも思っています。もし今、幼児向けの英語教材を使われている方、またこれから購入しようかなと思っている方は、子どもが「そのうち飽きてしまう」ことを覚悟して購入されたほうが良いと思います。

英語教育を楽しく続けるために大切なことは、「続けられるかたち」を作ることです。幼児向け英語教材のような早期教育は、あくまで最初のステップです。この先もずっと子どもが楽しんで英語を続けられる方法を、色々と考えてみるのも良いかもしれないですね。