1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!

子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!

子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!のタイトル画像

カーディガンは種類が豊富でとても便利なアイテム。子どもの服に合わせてママも明るい色のカーディガンを着てみませんか?

カーディガンって安くて可愛くて便利!

私だけでしょうか。このスーパー便利アイテムを何枚も持っている人は?

カーディガンって、何枚あっても困らないし、寒くなったらすぐ羽織れるし、子どもに汚されたら嫌なシャツを守ってくれるし!本当に便利で、子どもが小さいときはよくカーディガンスタイルをしていました。

とくにユニクロのカーディガンは色も種類も豊富だし本当に重宝しますよね。いつも、黒、グレー、ネイビーばかりで派手めな色挑戦したいな!と思っている方に、自作イラストで自論を語ってみました。この春は子どもと一緒に明るい色のカーディガンに挑戦してみませんか?

赤いカーディガンに思い切って挑戦!

子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!の画像1

「赤」は本当に目立ちますよね。明るい気分にもなるし、衝動買いしたくなる気分になる色。とにかく元気な色です。

オンラインショップの「購入する」ボタンに多いのも赤、広告の文字に多いのも赤。赤は人間の心に自然と火をつける色です(笑)赤はボトムスに合わせる色で悩むと思います。

ここはシンプルに、カーディガンの赤をメインに引き立たせるコーディネートをしてみてはいかがでしょうか?



イラストのように下にグレーもしくは黒のスカート、カットソーには黒ボーダーを着てみると少しレトロな印象になりますが、プチプラ服でもぐっと高級感が出る組み合わせだと思います。これにゴールドのネックレスやブレスレットをしてみたらさらにパワーアップ!中に着るカットソーのボーダーの太さによっても印象が随分変わると思います。太いボーダーなら、レトロ感が出てかわいいと思いますよ。

ちなみに私は面接のとき赤いカーディガン着ていくタイプです。願掛けと面接官の人の印象にとまりやすいように、です。

春に流行る!パステルイエローを大人っぽく着てみる

子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!の画像2

今年の春、猛プッシュされ店頭に並びそうな予感のするパステル系のイエローカーディガン。すごくかわいいけど、30代が可愛く着こなせるのかな!?と悩み購入を躊躇する方も多いはず。ですが、まったく問題なし!

黄色や白は顔まわりを明るくし、その人の第一印象までも明るくしてくれる女性にはありがたいアイテム。かわいすぎる色を抑えるためには、同色系ではなく、あえてシックなネイビーのボトムス(スカート)をチョイスすることをおすすめします。黄色の反対色(補色)は青ですよね。青にもいろんな色がありますので、中でも「これはネイビーだ!」とわかる濃いめの色が一番しっくりくると思います。働く女性スタイルにカチっとしたいなら、インナーは白がいいかもしれません。

挑戦しづらい緑はアースカラーを意識して

子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!の画像3

濃いめの緑は買えるけど、明るめな緑を買うことを躊躇する方も多いのでは?子ども、特に男の子の服はハッキリした原色の緑などが多いので、お揃いコーデを考えるとき&ママが同じ原色緑を着こなす場合、アースカラーを意識して使うと良いでしょう。

アースカラーとは、自然界の色のことで、たとえば土と葉の緑、空と海の色など。当たり前に存在する色同志だからこそ、身に着けても違和感を感じないわけです。これらの自然色の組み合わせを意識してみるといいのでしょう。



さっそく、木の葉の緑と土の色を意識して、緑のカーディガンにブラウン系のスカートを合わせてみました。ベージュに近いブラウンを使っても良いと思います。でもこの組み合わせ、自然界に溶けこみすぎて、カーディガンとスカートだけでは物足りなさを感じます。そんな時には、ストールを投入!



気軽にコーディネートに取り入れられるストール。無地のストールや細かな柄のストールなどを一枚は持っておくことをおすすめします。巻いただけでオシャレ上級者に見えてしまう便利アイテムです。

いかがでしたでしょうか?どこでも何にでも使えるカーディガン、気に入った形があれば、何色かオトナ買いしてもいいですよね。この春からぜひ、カーディガンをメインにしたコーディネートを楽しんでみてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

mone

アメーバ公式トップブロガーのモネママです。毎日プチプラコーデをアップしています!
3歳の娘と楽しくおしゃれを楽しんでいます!ファッションネタはもちろん、おでか...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. >
  6. 子ども服に合わせて、ママも明るい色のカーディガンを着よう!