1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 切迫早産と便秘の関係は?症状と原因、解消法まとめ!

切迫早産と便秘の関係は?症状と原因、解消法まとめ!

切迫早産と便秘の関係は?症状と原因、解消法まとめ!のタイトル画像

妊娠中、切迫早産になってしまった人に便秘の症状が表れるのは決して珍しいことではありません。切迫早産と便秘にはどのような関係があるのか、どんな解消法があるのかについてまとめてみました。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11044005301
目次 切迫早産とは?
切迫早産時に便秘になりやすい原因
切迫早産時の便秘、注意点は?
切迫早産時の便秘の解消法①食事
切迫早産時の便秘の解消法②漢方薬
切迫早産時の便秘の解消法③ストレス解消
まとめ

切迫早産とは?

切迫早産とは、早産の一歩手前の状態です。妊娠22~36週の間に産まれてしまうことを早産と呼びますが、お腹が張りが酷くなったり、子宮口が開きかけたりして早産になりかかっているの状態のことを切迫早産といいます。

切迫早産の原因は妊娠高血圧症候群や子宮の異常などの母体側に理由がある場合や、多胎妊娠や胎児機能不全などの胎児側に原因がある場合などさまざま考えられますが、はっきりとした原因がわからない場合もあります。

■1日でも長くママのお腹にいられることを目指します

現代の医学では、早産で生まれてきた赤ちゃんでも生存できる可能性が高いですが、何かしらの異常が現れてしまうケースもあります。妊娠週数が浅ければ浅いほど、異常が出てしまう確率が高いので、1日でも長くママのお腹にいられるようにしなくてはなりません。

このため、切迫早産と診断された場合には安静にすることが重要になります。症状がひどい場合は入院して点滴治療を行うなどの処置をすることで、少しでも長く赤ちゃんをママのお腹の中で育ててあげることが必要になります。

切迫早産時に便秘になりやすい原因

もともと、妊娠中はホルモンの影響やお腹の赤ちゃんが腸を圧迫するといった理由から、便秘がちになるものです。切迫早産の場合は、更に深刻な便秘に悩む人が多くなってしまうのですが、それはなぜでしょうか? 以下のような原因が考えられます。

■運動不足

妊娠中は便秘解消のためにも適度な運動をするといいと言われています。しかし、切迫早産と診断されてしまうとなるべく安静に過ごさなくてはなりません。

運動はおろか、買い物や仕事、家事などを必要な行動まで制限されてしまいます。症状がひどく入院治療となってしまった場合は、トイレ以外はほぼ寝たきりの生活になってしまうことも。このため、便秘がなおさら悪化してしまう傾向があるのです。

■いきめない

便秘の場合、いきんで排便を促すことが多いですが、切迫早産の場合はいきむことも分娩に繋がる可能性があるためあまりいきまないほうがいいとされています。ただでさえ排便がしにくい状態なのに、いきむことができないせいでますます腸内に便がたまってしまい、更に便秘がひどくなるという悪循環におちいってしまうのです。

切迫早産時の便秘、注意点は?

切迫早産時の便秘には、どのようなことに注意したらいいのでしょうか?

■無理に体を動かさない

妊娠中の便秘予防・解消には適度運動が効果的ですが、これは健康な妊婦さんの話です。切迫早産の妊婦さんは、必要以上に体を動かすことは厳禁! 入院治療の場合は寝たきりなので心配はないでしょうが、自宅安静の場合も無理は禁物です。

ウォーキングなどはもちろんのこと、例え軽いストレッチやヨガなども行ってはいけません。とにかく、できるだけ動かず、なるべく横になっていることが早産を避けるために大事なことなのです。

■無理にいきまない

通常の妊娠中であればいきんだぐらいで早産に繋がることはまずありませんが、子宮口が開きかけている場合などには注意が必要です。また、トイレに長時間座ることもあまりよくありません。腰回りの冷えと下半身の圧迫により血流が悪くなり、余計に便秘がひどくなる可能性があるからです。

■市販の便秘薬に注意

市販の便秘薬の中には子宮収縮を引き起こす可能性のある薬があるのでむやみに飲まないほうがいいでしょう。比較的安全な薬もありますが、病院で処方してもらった便秘薬を飲むほうが安心です。

切迫早産時の便秘の解消法①食事

食事に気をつけるだけで便秘解消にある程度の効果が期待できます。まず、水分不足は便秘の原因の一つになるので食事の時には水分もしっかり取るようにしましょう。

また、食事をきちんと決まった時間に取ることも大切です。食生活のリズムが整えば腸のぜん動運動が効率よく行われるようになるので便秘解消に繋がります。また、便秘解消に効果のある食材を取るようにするのもオススメです。

■食物繊維

便秘解消に食物繊維が効果的なことは有名ですが、実は食物繊維には「水溶性」と「不溶性」2つの種類があります。

水溶性食物繊維は海藻類やバナナ、リンゴ、オクラやモロヘイヤなどネバネバ系の野菜、里芋や長芋、納豆、こんにゃくなどに豊富に含まれています。一方の不溶性食物繊維が豊富な食材は玄米やさつまいも、大豆やえんどう豆、きのこ類などを食べることで摂取できます。

ポイントはこの2種類の食物繊維をバランス良く摂取することです。不溶性食物繊維は水分を吸って膨らみ、便の量を増やしたり腸を刺激して便意を催す効果がありますが、そればかりを取っていると水分不足により便秘が酷くなってしまいます。

不溶性食物繊維と一緒に水分や水溶性の食物繊維もしっかり摂取するのが便秘解消には効果があるのです。一番オススメの食材は水溶性と不溶性の両方の性質を持つ食物繊維を含む寒天です。普段の食事に積極的に取り入れるといいでしょう。

■乳酸菌

腸内の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。ヨーグルトやチーズ(ナチュラルチーズが特にオススメ)、納豆などに多く含まれます。乳酸菌は毎日撮り続けることが肝心です。

■オリゴ糖

オリゴ糖は善玉菌の餌になるので、腸内で善玉菌を増やし腸内環境を良くする効果があります。スーパーなどでも売っているので、砂糖の代わりに使うのがオススメです。

これらの食材を、積極的に食事に取り入れるといいでしょう。

切迫早産時の便秘の解消法②漢方薬

便秘薬の中でも漢方のものは一般の便秘薬に比べて効き目が穏やかなので、妊娠中に飲んでも問題ないと言われています。産婦人科でも漢方薬が処方されることがあります。

■乙字湯(おつじとう)
お通じをスムーズにする効果と、痔の炎症を防ぐ効果があります。

■大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)
腸を刺激して便通をスムーズにします。

■桂枝加芍薬湯(けいしかしゃくやくとう)
便秘・下痢などの排便異常やお腹の張り(腹部膨満感)の緩和に効果があります。体力のない人や胃腸が弱い人に向いている漢方薬です。

ただし、効き目が穏やかだとはいっても漢方薬も薬なので、妊娠中に自己判断で飲むのは避けましょう。特に「大黄甘草湯」は子宮収縮作用や骨盤内臓器の充血作用があり、早産の原因になると言われているので切迫早産時は絶対に飲んではいけません。便秘解消のために漢方薬を服用したい場合は、産婦人科で相談してみるといいでしょう。

また、市販の便秘薬の中には植物由来成分のものが多くありますが、こちらも注意が必要です。植物由来だと体にやさしいと感じるかもしれませんが、センナ、ダイオウ、ビサコジル、アロエ、アンゼリカなどは子宮収縮作用があるので、切迫早産時に自己判断で服用するのは危険です。

切迫早産時の便秘の解消法③ストレス解消

一見無関係に思えるかもしれませんが、ストレスも便秘の大きな原因の一つです。腸は「第2の脳」「考える臓器」などと呼ばれており、脳がストレスを感じると腸の筋肉が硬直してしまい、便をスムーズに押し出すことができなくなってしまいます。

そのため、ストレス解消は便秘の改善にも繋がります。とはいえ、「切迫早産で安静にしなくてはいけない」ことからくるイライラした気持ちや、「早産になってしまったらどうしよう」という不安な気持ちがストレスの原因である場合、解消するのはなかなか難しいものでしょう。

■安静中もできるだけ好きなことを楽しみましょう

そんな場合でもせめて、自分の好きなことや趣味をして、ストレスをうまく発散させるといいでしょう。体を動かすことはNGですが、読書や音楽鑑賞、好きなDVDを観るなど安静にしていてもできることはたくさんありますよ。お腹の赤ちゃんのためにベビーグッズを作るのもオススメです。

ただし、趣味に夢中になりすぎるのは厳禁です。読書や手芸などでもやり過ぎると早産の原因になりかねませんので、休憩しながらほどほどにしておいてくださいね。

また、便秘解消には生活リズムを整えることも肝心です。入院治療の場合は規則正しい生活をしやすいですが、自宅安静の場合は就寝や起床、食事の時間など乱れがちになってしまうので注意してください。

まとめ

いかがでしたか? 実は私自身も切迫早産を経験しているのですが、やはりかなり酷い便秘に悩まされました。今回紹介した方法は日常生活の中で少し気をつければできることばかりなので、切迫早産時の便秘に悩んでいる人はもちろん予防のために行うのもオススメです。

とはいえ、これらの方法で便秘がすっきり解消しないこともあるでしょう。そんな場合は自分でなんとかしようとせずに、担当医に相談しましょう。妊娠中でも、切迫早産の妊婦さんでも安心して飲める便秘薬があるので、処方してもらってくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

今日も晴れ

娘と息子のお母さんやってます。
よろしくお願いします。...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 切迫早産と便秘の関係は?症状と原因、解消法まとめ!