1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 100円ショップの商品であの有名ショップの様なバスボムが簡単に作れます!

100円ショップの商品であの有名ショップの様なバスボムが簡単に作れます!

100円ショップの商品であの有名ショップの様なバスボムが簡単に作れます!のタイトル画像

雑貨屋さんや有名ショップで売っているバスボムって、良い香りでアロマオイルも入っているのでリラックス効果もありますよね。雑貨屋さん等で買うと1つ500円前後ですが100円ショップの商品を使えば簡単に、しかもたくさん作れちゃうんですよ。そんな手作りバスボムの作り方を紹介します。

NOAのアイコン NOA

用意する物

・重曹100グラム


・クエン酸50グラム


・片栗粉50グラムまたはコーンスターチ50グラム(ない場合は重曹を150グラムでも可能)


・水3~6cc (スポイトなら2、3的、霧吹きなら20~30回程度)


・お好みでアロマオイルまたは精油


・色付けをするなら食紅


・あればお菓子や氷等の型(ガチャガチャの玉)


・霧吹きやスポイト


・ボールまたは袋

作り方

・重曹、クエン酸、片栗粉(色を付けたい場合は食紅、アロマを楽しみたい場合はアロマオイル)を入れ混ぜる

・水は霧吹き等で5回程度を少しづつ入れる

※水が入りすぎるとシュワーと音がしたら入れすぎの証拠。慎重に入れていく

・手で触り湿って手でギュッと固まるようになったら型等に入れる



・型に入れる時はギュッと入れる

この時固く入れないと型に出した時崩れてしまいます。不安な方は型に入れる前手でギュットしてから入れても良いでしょう。手でまとまる方は力いっぱい固めてください。飛び散るのが気になる方は袋に入れながら固めたら飛び散りません

*シリコンアーマーだと型が柔らかく、押し込むのが難しいため、固い型をおすすめいたします



・型に入れた物は半日から1日乾かす(気候や湿度によって異なります)

・型から出す時は裏返しにしてトントンと叩くと簡単に外れる

・取れたらまた同じように乾かす

色を半分づつ付けたり、ツートンやマーブルや入れ物に入れても可愛いのでぜひお試し下さい♪アロマオイルを入れた場合アロマ効果でリラックスも出来ます。日頃お疲れの方や妊婦さん等にもおすすめです。一歳の娘にも使ってみましたが、湿疹も出ず肌荒れは出ませんでした。※個人差があると思います。



バスボムを入れると体が温まり、肌もツルツルになり保湿効果もあります。実はお風呂の汚れがきれいになる効果もあるんですよ。手間はかかりますが、お金もあまりかからないので、お子様とも一緒に作って楽しんでみてはいかがでしょうか。

花びらを入れる場合はお茶のネット等に入れて入れば掃除もお風呂詰まりもしません

バスソルトを作る場合は荒塩等40グラム程プラスして作りますが肌が弱い方は控えた方が良いです。皮膚のデリケートの所が痒くなったり、傷む場合があります

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

NOA

一歳と三歳の二児のママ
主に100円ショップの商品を使ってリメイクや作品をチマチマ作っています
北海道の田舎に住みながら、アマチュア作家活動をしています...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 100円ショップの商品であの有名ショップの様なバスボムが簡単に作れます!