1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもの誕生日レシピ!プレート・パーティーメニューのおすすめ10選!

子どもの誕生日レシピ!プレート・パーティーメニューのおすすめ10選!

子どもの誕生日レシピ!プレート・パーティーメニューのおすすめ10選!のタイトル画像

子どもの誕生日、華やかで美味しそうな料理で盛り上げてあげたいけれど、何を作ればいいか悩むママも多いですね。今回は子どもが大喜びしてくれる簡単で豪華なプレートメニューとパーティーメニューを紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=28177003361
目次 ①アンパンマンプレート
②わんわん&うーたんプレート
③キュートにデコった車モチーフのプレート
④お子様ランチ風誕生日プレート
⑤ウサギとひよこの誕生日プレート
⑥子どもの誕生日だけど大人が食べるパーティレシピ
⑦ミックスフルーツの寒天ゼリー
⑧簡単!オニオングラタンスープ
⑨ミニトマトのカップケーキ風ポテトサラダ
⑩ハニーベーコンうずら
まとめ

①アンパンマンプレート

離乳食完了目前!色々な食材を食べれるようになった1歳のお誕生日に、みんな大好きアンパンマンのプレートでお祝いはいかがですか?もし苦手なものがあっても喜んで食べてくれそうな、アンパンマン号がついたレシピです。

【所要時間】
約20分

【材料(1人分)】
軟飯(すりおろしニンジンを入れて炊く) 適量
ニンジン(茹で) 1/3本
ミニトマト 半分
スティックチーズ 1本
パプリカ(赤) 1/4個
薄焼き卵 1枚
海苔 適量
挽肉 適量
かぼちゃ 1/4個

【作り方】
①ご飯をラップに包みアンパンマンの顔を作る。ラップの上から海苔で目、眉毛、口を切りとる。
②パプリカ、輪切りニンジン、かぼちゃを蒸す。蒸したらパプリカはみじん切り。カボチャはつぶし、こす。
③薄焼き卵を作って、挽肉で薄いハンバーグを作り焼く。
④アンパンマンをプレートの良い位置にラップを外して置き、顔のバランスを見ながら体を作っていく。
⑤アンパンマン号の目のチーズはストローを使って型抜きし、薄焼き卵で手のパーツを切り取る。
⑥味付けはママの味でしてあげてください。

1歳のお誕生日プレート<アンパンマン>

②わんわん&うーたんプレート

NHK教育テレビ「いないいないばぁ」でお馴染みのキャラクター、わんわんとうーたん。赤ちゃんは大好きですね。わんわんとうーたんが「おめでとう!」って言ってくれてるような、こんなプレートを作ったら赤ちゃんも大喜びです♪

【所要時間】
約30分

【材料(1人分)】
軟飯 80g
ブロッコリー(ワンワンの耳) 2房
人参 1/4個
じゃがいも(うーたんの顔) 2個
海苔 1枚
スライスチーズ 1枚
挽き肉 100g
玉ねぎ 1/4個
豆腐 1/4個

【作り方】
①わんわん
軟飯で顔を作る。耳は、ブロッコリーと軟飯を少し混ぜてつける。目は、海苔→チーズ→海苔の順でのせる。
②うーたん
じゃがいもと人参をレンジで柔らかくする。じゃがいもで顔を作る。じゃがいもは、マッシュする。耳の部分は、人参をストローなどで切り抜く。その上に海苔とチーズをのせる。
③ハンバーグ
挽き肉、玉ねぎ、豆腐などを混ぜて焼く。あらかじめ作って冷凍しておいた物でもOK。

1歳 誕生日プレート わんわん&うーたん

③キュートにデコった車モチーフのプレート

男の子が大好きな車をメインに、可愛い飾り付けが素敵な誕生日プレート。中央の車の部分を子どもが好きなものに変えれば、アレンジの幅が広がります。周りの飾り部分を特に参考にしたいプレートです。

【所要時間】
約30分

【材料】
★5倍がゆ 80g
★鮭 大さじ1
★鶏ひき肉(胸・ササミなど) 20g
★絹ごし豆腐 1/4丁
★片栗粉 少量
★海苔 少量
★ほうれん草 1/8束
★鰹節 少量
★だし汁 大さじ2
うずらの卵 2個
ミニトマト 2個
かぼちゃ 10g
牛乳 大さじ1/2
はんぺん 1/4枚
カニカマ 1本
オクラ 1本
にんじん 1/8本

【作り方】
①★の材料→車。5倍がゆと茹でた鮭を混ぜ、海苔で飾って車に形作る。鶏ひき肉・豆腐・片栗粉を混ぜてフライパンで焼きタイヤにする。ほうれん草は茹でて鰹節、だし汁と和えて地面に見立てる。
②うずらの卵は包丁でギザギザになるよう飾り切りする。ミニトマトは半分に切り、中に茹でたかぼちゃと牛乳のペーストを詰める。
③はんぺんを真四角に切り、カニカマの赤い部分でリボンを形作る。型抜きした人参とオクラは茹でて散らす。

【離乳食後期】1st.バースデープレート

④お子様ランチ風誕生日プレート

食材をお子様ランチ風に盛り付けてもいいですね。にんじんやさつまいもをハート型にくり抜いて添えれば、それだけで子どもは喜んで食べてくれそうです。キャラクターを作るのは苦手という方にもおすすめです。1歳の誕生日向けのレシピですが、大きな子には軟飯を普通のご飯に変えて作りましょう。

【所要時間】
約30分

【材料(1人分)】
軟飯 1膳分強
卵 1/4個
にんじん 2cm
ケチャップ 小さじ2
さつまいも 3cm
にんじん 3cm
サヤインゲン 3サヤ
鮭 半切れ
豆乳 大さじ3
米粉 小さじ1
グリーンピース 5~6粒
プロセスチーズ 1ピース

【作り方】
①あらかじめ炊いておいた軟飯に生卵をよく混ぜてレンジで1分。熱いうちにさらによくかき混ぜる。
②すりおろした2cm分の人参をレンジで1分加熱。そこへ軟飯とケチャップを加えてよく混ぜる。
③セルクルなど丸い型をお皿に直接置いて、②のご飯をまず平らに詰めて型を取る。その上に一回り小さい丸型を置き①のご飯をさらに詰め型を取る。市販の1歳のろうそくを立てる。
④鮭は火が通るまで2分ほどお湯で茹でておく。豆乳に米粉をよく混ぜてから火にかけてトロみがつくまで弱火にかける。鮭の上に豆乳のソースと茹でたグリーンピースを乗せる。

1歳の誕生日プレート

⑤ウサギとひよこの誕生日プレート

少し手間をかけて作られたウサギとひよこがとても可愛いプレート。うずら玉子がジグザグに割れているところなど、少し手先の器用さが求められるかもしれません。可愛くて食べるのがもったいないですね。

【所要時間】
約30分

【材料(1人分)】
うずらの卵 3個
じゃがいも小 1個
にんじん 少量
黒ごま 少量
塩 少々
バター ほんの少し
牛乳 小匙1

【作り方】
①じゃがいもはよく洗い、ぬれたままラップにくるみレンジにかけ、竹串がスッと通るくらい柔らかくなったら熱いうちにつぶして皮をむき、うらごしする。にんじんは薄切りにしてゆでておく。
②ほうれん草は少量バターで炒め細かく刻む。うずらの卵をゆで、皮をむく。うずらの卵の白身の部分のそっと切れ込みを入れ、(黄身があまり傷つかないように)上部だけを取りずらしてかぶせる。
③①のじゃがいもに、牛乳、塩を入れ、よくこねてうさぎの形にする。①のにんじんを耳、鼻の形にしてつけ、黒ゴマを目の部分につける。同様にうずらの黄身部分に目とくちばしをつけ、盛り付ける。

一歳のお誕生日、ウサギとひよこの誕生日プレート

⑥子どもの誕生日だけど大人が食べるパーティレシピ

子どもの誕生日には、おじいちゃんやおばあちゃんを招いてのパーティをするお宅も多いですね。そんなときに参考にしたいレシピがこちら。全部ママが当日作ると大変ですが、前日にある程度仕込んでおいたり、無理せず冷凍食品や市販のお惣菜なども利用すると時短できます。

【所要時間】
1時間以上

【材料(5人分)】
赤飯・グラタン 5人分
ハンバーグ 5個
いなり寿司 10個
から揚げ 4人分
フライドポテト 3人分
サラダ 4人分
海老マヨ 4人分

【作り方】
①グラタンとお赤飯
市販のものでもOK。
②ハンバーグ
前日の残り物や、冷凍のものを使っても。
③いなり寿司
おあげは前日に仕込んでおく、キュウリも切っておく。当日は、トロサーモン、卵、キュウリを彩りよく盛る。
④から揚げ
前日に醤油に漬け込み、当日片栗粉をまぶして揚げる。そのままのものと、醤油、酢、砂糖のタレに絡めた2種を用意する。
⑤海老マヨ
下処理をした海老に片栗粉をまぶしマヨネーズと練乳であえる。
⑥フライドポテト
冷凍食品を利用すると簡単です。
⑦サラダ
リーフ、水菜等。その上にオニオンチップを散らす。

⑦ミックスフルーツの寒天ゼリー

お誕生日にケーキも手作りするのは大変!寒天ゼリーなら簡単にできて、甘さを控えめにすれば小さい子どもでも食べれます。色とりどりのフルーツが食卓を彩って華やかな雰囲気になり、パーティにぴったりです。

【所要時間】
約30分

【材料】
☆18cmのエンゼル型 1個分
粉寒天 4g
水 500cc
きび砂糖 大さじ2
いちご、パイナップル、キウイ、みかんなど 適量

【作り方】
①フルーツは、ひと口サイズに切ります。
②鍋に水と粉寒天を入れて、弱火にかけゆっくりかき混ぜながら煮溶かします。
③(2)に、きび砂糖を加えかき混ぜ、沸騰したら火を止めます。
④(3)のあら熱が取れたら、型に流し入れ(1)のフルーツを均等に入れます。
⑤(4)を冷蔵庫で1時間以上冷やし固めます。固まったら小分けに切り分けていただきます。

ミックスフルーツのエンゼル型寒天ゼリー

⑧簡単!オニオングラタンスープ

子どもも大好きなオニオングラタンスープですが、玉ねぎを長時間炒めなくても簡単にできるレシピがあります。お誕生日パーティの1品にあると、とてもお洒落なテーブルになりますね。簡単なのに手の込んだ料理に見えておすすめです。

【所要時間】
約15分

【材料(3人分)】
たまねぎ 1個
水 600cc
コンソメ(固形) 2個
パンの耳食パン 2枚分
とろけるチーズ 大さじ3
乾燥パセリ 少々

【作り方】
①玉ねぎを出来るだけ薄切りに切ります。鍋に水・玉ねぎ・コンソメを入れ、蓋をして中火にかけます。煮立ったら、中弱火に火をおとして、5分くらい煮ます。
②玉ねぎを煮る間に、パンの耳を角切りにします。アルミホイルかアルミトレー等に重ならないように広げ、トースターでこんがり焼きます。
③耐熱スープ皿に1のスープを注ぎ、焼いたパンの耳を半分だけ入れます。とろけるチーズをのせて、トースターでチーズが溶けて、チーズに少し焼き色がつくまで焼きます。
④トースターから取り出し、半分残した、焼いたパンの耳をのせて、乾燥パセリをちらして出来上がりです。後入れしたパンの耳が、サクサクなうちに、いただきましょう。

オニオングラタンスープ❤炒めず簡単!材料これだけ

⑨ミニトマトのカップケーキ風ポテトサラダ

ポテトサラダをカップケーキ風にデコレーションすれば、テーブルを華やかに彩るサラダのできあがり♪ フレンチコース料理の一皿のように、色鮮やかでとても美味しそうです。パーティのテーブルをパッと明るく、豪華な雰囲気にしてくれますね。

【所要時間】
約15分

【材料(2~3人分)】
ジャガイモ 3個
キュウリ 1本
ミニトマト 約15個
ロースハム 3枚
レモン 半分
バジル 適量
マヨネーズ 適量
塩、こしょう 適量

【作り方】
①リード(クッキングペーパー)を水で濡らし軽く絞ります。2cm厚さにジャガイモを切ってお皿の上に並べます。
②リードでジャガイモ全体を覆います。
③ラップをふわっとかけます。電子レンジ1000Wで8分加熱します。竹串がす~っと入ればOKです。ジャガイモの大きさによって時間は調節してください。
④ジャガイモが熱いうちに皮をむいてつぶします。塩・胡椒で下味を付け冷ましておきます。
⑤トマトは飾り用は残し、残りは半分に切ります。キュウリは塩で板ずりして薄く切ります。ハムは千切りと短冊切りにしました。
⑥潰して冷めたジャガイモにハム(一部は飾り用に残します)とキュウリを加え、マヨネーズを入れます。
⑦半分に切ったレモンの果汁を加えます。味をみて好みの味に仕上げます。ポテトサラダが完成です!
⑧セルクルの半分の高さまでポテトサラダを詰めます。オーブンペーパーを下に敷いて置くとくっつきにくいです。セルクルが無い場合は同じ大きさの空き缶の上下をくり抜いて代用できます。
⑨半分に切ったミニトマトを並べます。
⑩上からポテトサラダを加えます。ハムもトッピングします。
⑪セルクルから抜きます。
⑫マヨネーズで生クリームのように絞りだしてトッピングします。中央にミニトマトをのせます。

ミニトマトのカップケーキ風ポテトサラダ

⑩ハニーベーコンうずら

食べやすくて美味しいパーティ料理の1品におすすめのレシピ。子どもが食べやすいように蜂蜜を使って味付けするのがポイントです。旗のつまようじや可愛いピックを刺せばより華やかになります。

【所要時間】
約20分

【材料(4~6人分)】
うずらの卵 12個
ベーコン 6枚(短め12枚)
蜂蜜 小さじ1〜2
水 小さじ1
酒(白ワインでも) 小さじ1

【作り方】
①うずらの卵と水を鍋に入れて茹でます。茹で上がったら、殻をむいておきます。
②ベーコンはうずらの卵に1周とちょっと重なるように巻ける長さに合わせます。
③蜂蜜とお酒をあわせます。それを、袋に2と一緒に入れて揉み込みます。30分漬け込むとさらにおいしく。
④うずらの卵にベーコンを巻き付けます。
⑤中火に熱したフライパンに、巻き合わせた部分をしたにして焼き始めます。合わせたところがついたら裏も焼きます。火を弱火にして、ベーコン縮み卵がふっくらなったら出来上がりです。
⑥お皿に盛りつけて、楊枝をつけます。

お子様大好き☆ハニーベコンうずら☆パーティーでも!

まとめ

お誕生日レシピはいかがでしたか。手をかけなくても、ほんの少し手を加えたりちょっとしたアイデアで、誕生日パーティを華やかに演出してくれるお料理は作れます。子どもの喜ぶ笑顔を思い浮かべながら、大切な記念日を家族みんなでお祝いしてくださいね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

いろは

関西在住の4歳と12歳の女の子を子育て中のママです。
日々子育てに悩みながら奮闘中の身ですが
経験を活かしながら役立つ情報をお届けできればと思います。
宜...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 子どもの誕生日レシピ!プレート・パーティーメニューのおすすめ10選!