1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 可愛くて美味しい!ピクニックの季節なら「お花のり巻き」を作ってみましょう!

可愛くて美味しい!ピクニックの季節なら「お花のり巻き」を作ってみましょう!

可愛くて美味しい!ピクニックの季節なら「お花のり巻き」を作ってみましょう!のタイトル画像

過ごしやすい春はすぐそこ。お花見やピックニックに週末出かけた方も多いのではないでしょうか?子どもたちに喜こんでもらいたいなら、お花のり巻きを行楽弁当に入れましょう。お弁当が華やかになりますよ!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11021004451

だんだん温かくなってきて、ピクニックをしたくなる季節になってきました。

お弁当にお花のり巻きを入れるだけで、お弁当が一気に華やかに。子どもたちも喜んでくれるでしょう。
いつも食べない食材も食べてくれるきっかけになるかもしれません。簡単に作れますので、ぜひ作ってみてくださいね。

かわいい!基本のお花巻きの作り方

【材料】

海苔
 海苔 1/2枚(外側を巻く)
 海苔 1/2枚(白い花びら用)
 海苔 1/10枚(ピンクの花芯用)
 海苔 1×20センチ(梅の花固定用)

酢飯 60g(花びら用)

ピンクの酢飯
 ピンクの酢飯 15グラム(花芯用)
 ピンクの酢飯 70グラム(外側用)
 ピンクの酢飯 20グラム(フタ用)

【作り方】
1. 海苔1/2枚に酢飯15グラムを乗せる。
2. 1を端から巻きすで巻く。
3. 巻き終わりの海苔は包丁でカットする。残りの海苔で1~3の作業を繰り返し全部で5本巻く。
4. ピンクの酢飯15グラムを海苔に乗せ1~3と同じ作業を繰り返し、巻く。
5. 全て巻き終わったら、巻きすの上に3・4を乗せてコロコロと転がし、丸く形を整える。
6. 4を花芯にし、3を周りに配置して梅の花を作る。
  バラバラにならないように1センチ幅の帯状にカットした海苔を巻いてしっかりとめる。
7. ピンクの酢飯70グラムを海苔に広げる。左右の両端は2センチほどあけておく。
8. 7に6を乗せて巻きすを持ち上げる。上部の隙間に残りのピンクの酢飯20グラムを均一に乗せる。
  左右の海苔を巻きすを使って中央に倒し、とじる。
9. 巻きすで丸く形を整えたら、濡らした布巾で両端を軽く押し表面を平らにする。
10.9を濡らした包丁で4等分する。

ピンクの酢飯については、今回のレシピではご飯に花お寿司の素(梅味の粉末状寿司酢)を使用しています。
タラコや鮭フリカケなどでも代用できるとのことですので、お好みの食材で試してみると良いと思います。

詳細はこちらから「飾り巻き寿司弁当」

お弁当に詰めたいおかず、おすすめ5つをご紹介

みんな大好き!鶏のからあげ

【材料(5~6人分)】
鶏もも肉 4枚
○しょうゆ 大さじ2
○塩 小さじ1
○酒 大さじ1
○砂糖 大さじ1.5
○にんにくのすりおろし 1かけ
○こしょう 少々
片栗粉 適量

【作り方】
1. 鶏もも肉は大きめのサイズに切り、○マークの調味料をすべていれて30分以上つけこみ、ざるにあげる
2. ビニール袋に片栗粉を入れ、鶏肉も入れて全体にまぶす
3. たっぷりの油で揚げれば、できあがり

お弁当の定番おかずといえるからあげ。子ども達も大好きですよね。かわいいピックで飾りましょう。

詳細はこちらから「我が家の人気者!!鶏の唐揚げ」

優しい味わい、さつまいもの甘辛煮

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

さくらいろ

みなさんのお役に立てる記事をお届けしていきたいと思っています。よろしくお願いします!...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. 可愛くて美味しい!ピクニックの季節なら「お花のり巻き」を作ってみましょう!