1. >
  2. >
  3. >
  4. 納得の長男あるある15!性格・考え方・恋愛傾向とその理由まとめ

納得の長男あるある15!性格・考え方・恋愛傾向とその理由まとめ

納得の長男あるある15!性格・考え方・恋愛傾向とその理由まとめのタイトル画像

一家の長男として生まれ、家族のために、弟や妹のためにといつも頑張っている長男。このポジションに生まれたからこそ、長男特有の性格や考え方があるのです。また、恋愛傾向においても長男独特の傾向があるとされています。今回は長男のあるあるをご紹介します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11030029036
目次 生まれ順で性格に特徴がでる?
1.責任感が強いしっかり者
2.甘え下手
3.気遣い度No.1!!
4.誉められて伸びるタイプ
5.たまには一人になりたいんです
6.有言実行を大切にするマイペースさん
7.教師向き?特技は人に教えること
8.実は…ママのこと大好きなんです
9.プライドの高さもピカイチ
10.冷静沈着。クールな男
11.ちょっと無理をしちゃう我慢強い子
12.なかなかGoが出せない…慎重で臆病タイプ
13.優しさや思いやりは忘れない!
14.こうと決めたら揺るぎません
15.孤独と戦う…寂しがり屋さん
いくつ当てはまった?

生まれ順で性格に特徴がでる?

生まれた家庭環境や、兄弟の構成、血液型などによっても変わってくると思いますが、だいたいは生まれ順によって性格などの違いが出てきます。上の子は面倒見が良く、しっかり者と言われることが多いですね。末っ子は甘えることが得意で世渡り上手というイメージがあります。中間子においては、自由人で1人でいても大丈夫、というような雰囲気を醸し出しています。

それもこれも、生まれた順によって、その時の環境や親からのしつけ方などに違いが出るから、それぞれのポジションにいる人の行動パターンが決まってくるのです。不思議なものですが、上の子・中間子・末っ子のそれぞれの特徴を見ると、「当てはまるな…」という部分が多くあるんですよね。

1.責任感が強いしっかり者

兄弟の一番上に生まれた長男は責任感が強くしっかり者とよく言われます。

日頃から下の兄弟の面倒を見たり、お手本になるような行動を自然としており、そういう面からも責任感が培われてきたのでしょう。その一方、責任感が強すぎるあまり、1人で頑張ってしまうこともあるので、ストレスがたまりやすいかもしれません。

恋愛においても、女性に優しく、そして頼りがいがあるなど、しっかりとしたお兄ちゃんらしい行動が出ます。また真面目でしっかりとした、あまり派手さのない女性を好む傾向があります。

長男としての自覚が無意識にあるのか、家を守るという責任感から、恋愛においても真面目さがにじみ出るのでしょうね。

2.甘え下手

弟や妹が生まれるまでは母親を独占できたのに、弟妹が生まれると「お兄ちゃんなんだから、我慢してね」と言われ、素直に甘えることができなくなっていくのも長男あるあるです。

甘えたいけれど、でも甘えられない。自分でどうにかするしかない、と自己解決するところがあります。
そのために、人に甘えたり、頼ることが下手な性格です。ついつい1人で頑張りすぎてしまうことも。

誰かに相談して考えを否定されるのも嫌ですし、だったら自分で何とかするしかないと思ってしまう。そのため話をよく聞いてくれて、自分の見方になってくれるような人に好意を持つようです。恋愛でもそんな女性を好みます。

3.気遣い度No.1!!

長男は、周囲の人へ気遣いのできる人が多いと言われています。

幼い頃から下の兄弟が泣いたり困ったりすると、すかさず助け舟に入っていた長男は、気遣いの仕方を自然と身につけているのです。ほんの些細なことでも気づいてくれることも多いでしょう。

誰かがが寒そうにしていたら自分の上着を貸してあげたり、重い荷物を持っていたらサッと持ってあげたりできるのも特徴。


気づいたら相談に対してアドバイスしていたり、世話を焼いていることがよくあるようです。

4.誉められて伸びるタイプ

長男は人に頼ることなく、甘えることなく1人で努力して頑張る傾向があるからこそ、人に褒められることにとても喜びを感じます。
まさに、褒めて伸びるタイプなのが長男なのです!

小さい頃から長男は、特に母親に認めてもらおうと必死です。努力してできたことはやはり誉めてほしい、そう思っています。
人に見られない所や陰で頑張るところがあるので、「ちゃんと見ていたよ。すごいね。」と誉めてあげたいですね。

5.たまには一人になりたいんです

いつも家族のことを思い兄弟の面倒を見てきたからこそ、1人の時間も大切にします。周囲に気を遣ったり、面倒を見てきているので、たまには1人になりたいという気持ちもわかりますね。

男性は1人の時間を大切にする人が多いとよく言われますが、長男は特にその傾向が強いです。

そんな長男をそばで見守り、1人の時間を作っても何も言わない、そんな女性がタイプです。付き合い方もお互いに束縛しないような関係作りをしようとします。

6.有言実行を大切にするマイペースさん

長男は自分で計画を立てることが大好きです。旅行や趣味ではその力を大いに発揮するわけですが、他の人に邪魔をされるといい気がしません。邪魔をされて時間が大幅に遅れようならば、途端に不機嫌になってしまいます。自分のペースで進めたいという気持ちが強いので、周囲からはマイペースだなという印象がつくこともあります。

しかしそれは他人を困らせたいがためにしているのではなく、有言実行したいだけなのです。計画したことはきちんと実行したい、という真面目で誠実な性格がそうさせているだけなのです。

7.教師向き?特技は人に教えること

下の弟妹に、いろいろと教えてきた長男は教えることがとても上手です。

相手が知らないことを教えていて、「すごい!良く知っているね!」などと誉められることに嬉しさを感じるのです。そして、さらにいろいろな人に教えたくなるし、他の人が知らないことを知ろうとするところがあります。

また、相談されていろいろアドバイスすることも得意です。困っている人は放っておけないし、人のためになりたいという考えなので、相談されると意外と喜んで聞いてくれる人が多いようです。

8.実は…ママのこと大好きなんです

長男はマザコンの確率が高いことでも知られています。親からの愛情が次第に下の兄弟の方へ行くので、何とか親に誉められよう、親の望むような子になろうと努力します。その結果、マザコンになりやすいのです。マザコンといっても、その程度はさまざまですが、親を日頃から大切にしている長男は多いのではないでしょうか。

また、付き合う女性に対しても母性を求める傾向があります。母親に似た人を好きになることもあるかもしれません。また、優しく包んでくれるような女性を好むでしょう。いくつになっても、母親は特別な存在のようです。

9.プライドの高さもピカイチ

男性であれば誰しもが「尊敬されたい」と思っています。特に長男はその傾向が強いため、プライドが高い傾向があります。

その上責任感も強いので、失敗を指摘されると不機嫌になったり、落ち込んだりしてしまうのです。

また成功を収めるために一生懸命自分を磨き努力します。恋愛においても、失敗はしたくないので、一歩を踏みこむまで時間がかかります。

10.冷静沈着。クールな男

お兄ちゃんらしく冷静な対応を強いられてきた長男は、喜怒哀楽をあまり出すことなく冷静で落ち着いた雰囲気でいるように心がけています。
また、どこか一歩引いたような見方や考え方をしているので、クールな印象を持たれることもあります。

しかしそれは、客観的に物事を見たり考えているからで、決して冷たい性格ということではありません。第三者的な立場から意見したりアドバイスができるので、相談役や評価をする立場には向いている傾向があります。

11.ちょっと無理をしちゃう我慢強い子

長男は弟妹が生まれた時から、我慢をすることが増えます。そして少しずつ我慢強い子になっていくのです。

恋愛においても、女性のわがままには弱い長男。とにかく頼まれたら断れません。彼女のためなら…と少しくらいの我慢はできてしまうのです。

12.なかなかGoが出せない…慎重で臆病タイプ

長男は親にとっても初めての子どもなので、すこし熱があるだけで「大丈夫かな…」と過剰な心配をされたり、危険なことをしようとすると「危ないからダメよ」と言われてきました。
その影響も少なからず受けているのか、慎重で臆病な所があります。初めてのことをしようとすると、なかなかその一歩が踏み出せません。

事前に努力を重ねたり、念入りに調べた後、自分に自信をつけるとようやくその思い腰が上がります。好きな人ができても、なかなか近づいていけません。告白されることはあっても、自分からはなかなか告白できないので、自分が本当に好きな人とお付き合いすることは少ないかもしれません。

13.優しさや思いやりは忘れない!

幼い頃から弟妹の面倒を見たり、親の背中を一番見てきている長男は、家族の気持ちをよく考えてきました。
そのため、社会に出ても周囲への優しさや思いやりは忘れません。
困っている人や元気がない人を見ると、「自分が何とかしなければ」「自分には何ができるか」と、考えるのです。

女性に対してもとても誠実で優しい態度で接します。好意を持っていればなおさらです。だから、女性の多少のわがままも「しょうがないな~」と、聞いてしまうところがあります。

14.こうと決めたら揺るぎません

一度決めたことは、最後までやり通すタイプです。また、決めたことに対して気持ちが揺るぎません。
頑固とも言いますが、周囲の意見を聞くよりも自分を信じ、突進していくのです。

15.孤独と戦う…寂しがり屋さん

長男はしっかりとした性格で面倒見がいいですが、意外と寂しがり屋で繊細な心の持ち主です。いつも1人で頑張ってしまうし、それが当然と思われている長男は、孤独と戦っています。だからふとした時に寂しさが募るようです。
口では「大丈夫。任せて」「全然平気だから」と言いますが、実際のところは大丈夫ではないし、平気でもありません。

女性とのお付き合いの中でも、頼られる存在でついつい強がってしまいがちです。弱い所は見せられないと、恋愛でも相手のために頑張ってしまいます。繊細であるがゆえに、傷つきやすく失恋も引きずってしまう傾向があります。

いくつ当てはまった?

いかがでしたか。もちろん、性格は人それぞれですし、すべての長男に当てはまるわけではありません。長男といっても下の兄弟の構成が違えば、また違った性格や傾向が出てくるのではないでしょうか。下の兄弟が弟であるか、妹であるかでもまた違ってくると思います。

長男は、一番先に男として生まれているからこそ、さまざまな使命があるようです。お兄ちゃんというポジションは、しっかりとして、面倒見が良く、我慢強い。でも本当は人に頼りたいし、繊細な心の持ち主でもあるのです。その辺りを理解してくれる人が周りにいると、とても心強いですね。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事に関するキーワード

兄弟関係 夫婦・家族

この記事を書いた人

えびちゃん

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. 納得の長男あるある15!性格・考え方・恋愛傾向とその理由まとめ