1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 幼稚園・保育園にまつわる、オススメ絵本6冊!入園シーズンに、ぜひ♪

幼稚園・保育園にまつわる、オススメ絵本6冊!入園シーズンに、ぜひ♪(2ページ目)

幼稚園・保育園にまつわる、オススメ絵本6冊!入園シーズンに、ぜひ♪のタイトル画像

ご入園おめでとうございます。新しい生活にはもう慣れましたか?慣れた人もそうでない人も、今年は入園の準備期間という人にもぴったりな、親子でたのしめる絵本をご案内します。

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10250006113

たのしい時間を過ごせるように

子どもが幼稚園に行くということは、おかあさんをはじめとする家族と離れて時間を過ごすということ。慣れるまでは親も子もたいへんですね。絵本を読んでいろいろな子の様子を知ると、幼稚園での生活をたのしむ一助になりそうです。

保育園の朝から夜まで  『ほいくえんのいちにち』

保育園に来るたくさんの子どもたち、親たちをていねいに描いています。ひとのひとりの様子や表情をじっくり見てみるのもたのしい。こぐまほいくえんの朝から夜まで─遊び、給食、お昼寝、おやつ、帰りの支度、お迎えなど、年齢別のクラスごとにどんなことをしているのかがよくわかります。不安な親子の予習にも最適。

送りはおとうさん、迎えはおかあさん 『いってらっしゃーい いってきまーす』

こちらは保育園に送り届けるおとうさん、迎えに行くおかあさんと娘のなおちゃんの道中がメインになっています。保育園での生活の様子もわかります。

離れている間、どうしているの? 『おかあさんはなにしてる?』

子どもたちが保育園や幼稚園、学校で過ごしている間、おかあさんは何をしているのか。親子の様子を対比して描いています。「おかあさんに会えなくてさびしい」と感じている子に読んで、説明すると、元気にたのしく過ごせるようになるかもしれませんよ。

この記事を書いた人
秋山月乃の画像
秋山月乃

産後の読書案内役。これはぜひ読んでほしい!という本をテーマ別にご案内します。高1、中2、小5の男子の母です。

・・・これまでと現在・・・
三度のお産でか...

  1. 総合トップ
  2. >
  3. 教育・遊び
  4. >
  5. 幼稚園・保育園にまつわる、オススメ絵本6冊!入園シーズンに、ぜひ♪