1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. マルツエキスの便秘への効果は?上手な飲ませ方と用法・用量まとめ

マルツエキスの便秘への効果は?上手な飲ませ方と用法・用量まとめ

マルツエキスの便秘への効果は?上手な飲ませ方と用法・用量まとめのタイトル画像

赤ちゃんの便秘解消策として、古くから利用されていているマルツエキスってご存知ですか?マルツエキスはお祖母ちゃん世代から市販されていて、赤ちゃんの便秘解消に役立てられてきた安心できる製品です。うんちが出なくて苦しんでいる赤ちゃんを見ているのは辛いですよね。そこで自然成分のマルツエキスで赤ちゃんの辛さを取り除いてあげましょう!

出典:http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11015178732
目次 マルツエキスとは?
マルツエキスが便秘に効く理由は?
マルツエキスは副作用があるの?
マルツエキスの用法・用量
マルツエキスの上手な飲ませ方とは?
マルツエキスの注意点
一緒にやってみよう!赤ちゃんの便秘の解消法
まとめ

マルツエキスとは?

マルツエキスは、赤ちゃん向けの便秘薬で、和光堂がドイツの製薬会社から輸入して明治39年に販売を開始した長い歴史のある薬です。マルツエキスは、さつまいもを原料として、その麦芽糖で作られています。赤褐色の水飴状で、赤ちゃんでも飲みやすい甘い味となっています。

元々は、薬局でのみ買うことができる一般用医薬品だったのですが、マルツエキスの効果が広く認められたためか、現在では、医療機関で処方箋をもらって入手することができる処方箋医薬品になりました。

マルツエキス スティック(赤ちゃんの便秘薬)

赤ちゃんの便秘薬です。麦芽糖のゆるやかな発酵作用が腸の運動を活発にし、おだやかな排便をうながします。また栄養補給にも役立ちます。水アメ状で淡い甘さの飲みやすい薬です。
【内容量】 9g×12包
【希望小売価格】 980円
※消費税は含まれておりません。

9gずつの個包装になったものが12包入っています。赤ちゃんは、環境が変わると便秘になる傾向にあります。スティックタイプのマルツエキスは、旅行時や帰省などに持っていくのにとても便利です。無駄にしないですむのがうれしいですね!

マルツエキス260g(赤ちゃんの便秘薬)

赤ちゃんの便秘薬です。麦芽糖のゆるやかな発酵作用が腸の運動を活発にし、おだやかな排便をうながします。また栄養補給にも役立ちます。水アメ状で淡い甘さの飲みやすい薬です。
【内容量】 260g
【希望小売価格】 1,650円
※消費税は含まれておりません。

月齢が小さく少量ずつしか使用しない場合など、1度に使う量を調節して使いたい時には、こちらのタイプが無駄なく使えて経済的です。

マルツエキスが便秘に効く理由は?

マルツエキスの成分はずばり〈マルツエキス100%〉マルツエキスの主な成分は麦芽糖です。さつまいもからできているマルツエキスの麦芽糖は、さつまいも由来のもので自然なものだそうです。麦芽糖はお料理に使う砂糖などとは異なり、小腸で分解・吸収されにくいため大腸まで到達すると言われています。

この麦芽糖は、体内に入ると腸の中で緩やかに発酵します。この発酵によって腸が刺激され、腸の働きが活発になるため、うんちが出るという仕組みです。

腸の中で麦芽糖が発酵することでガスが一杯発生しますが、このガスのお陰で腸が刺激されうんちを押し出す助けをしてくれるので便秘の改善効果があるとされています。さらに糖分とカリウム分を豊富に含むため栄養補給にも効果的なのです。

マルツエキスは副作用があるの?

麦芽糖に副作用はありません。マルツエキスにも、副作用の心配はありません。ですがごくまれに、大麦やトウモロコシのアレルギーを持っている赤ちゃんがいます。こうしたアレルギーを持っている赤ちゃんは、医師の診断を仰いでください。アレルギーがあっても、麦芽糖は大丈夫な赤ちゃんもいます。

そして副作用とは少し違うのですが、基本、便秘薬なのでガスが発生するので、お子さんによっては激しい腹痛や嘔吐があるので、少しずつ赤ちゃんの様子を見ながら、服用してくださいね。

マルツエキスは味としては結構甘めで水あめのような感じになっています。糖分も高めになっているので赤ちゃんの虫歯には気を付けてください!

マルツエキスの用法・用量

1回の量
■6ヵ月未満:3~6g
<飲ませ方>
・規定量のマルツエキスを20mlのお湯で溶かし、ひと肌に冷ましてから哺乳瓶で飲ませる
・マルツエキスを2滴程度スプーン1杯のお湯で溶かし、スポイドでなるべく口の奥に落とす
・お湯で溶かしたマルツエキスを少量の母乳やミルクに混ぜて、スプーンで飲ませる

■6~11ヵ月:6~9g
<飲ませ方>
・規定量のマルツエキスを50mlのお湯で溶かし、ひと肌に冷ましてから哺乳瓶で飲ませる
・お風呂上りに湯冷ましを飲ませている場合は、溶かしたマルツエキスを湯冷ましに混ぜて飲ませる
・お湯で溶かしたマルツエキスを母乳やミルクに加えて、スプーンや哺乳瓶でのませる

■1~2歳:9~15g
<飲ませ方>
・麦茶など普段飲んでいる飲み物に溶かしたマルツエキスを混ぜて飲ませる
・離乳食(オートミールのお粥など温かいもの)に混ぜて与える
・バナナをすりつぶした中にマルツエキスを混ぜて食べさせる

いずれも1日3回までを限度に飲ませて下さい。

マルツエキスは自然に近い成分なので、赤ちゃんにも飲める便秘薬です。優しい作用になっているので、3歳以上で便秘のお子さんはまた違う便秘薬が合うと思うので、受診されるか薬剤師さんに相談されるのが得策でしょう。

マルツエキスの上手な飲ませ方とは?

マルツエキスを飲ませる方法は年齢別に先ほど書きましたが、みんながみんな喜んで飲んでくれるなんてことはないと思います。そこでうまく飲ませる方法をお教えしたいと思います。

1.スプーンで飲ませる

少量ずつスプーンで飲ませる方法です。ぬるま湯にマルツエキスを溶かせて少しずつ飲ませてあげてください。無理やり口の中に押し込むと赤ちゃんは嫌がるので優しく口の中に入れてあげましょう。

2.スポイトで飲ませる

どうしてもマルツエキスをお子さんが嫌がる場合はスポイトで飲ませるのが一番楽という方が多いです。お子さんの便秘をよくしてあげたいというママの気持ちから、思うようにマルツエキスを飲んでくれないと焦ると思います。

ですが焦るとお子さんにもその気持ちに気づき、ますます飲んでくれなくなることがありますので、ママが落ち着いた状態であげてみましょう。

3.指に塗って舐めさせてあげる

ママの指に塗って頬の内側などに塗ってあげる方法です。ママの指なら舐めてくれるという赤ちゃんにはこの方法なら飲んでくれることもあるそうです。

マルツエキスはトロっとした液体なので指につけにくいと思いますが、少しずつ指につけてなめさせてあげれば、スキンシップにもなりますので、お試しください。

マルツエキスの注意点

マルツエキスを飲ませる際の注意点があります。

■ヨーグルトやゼリーなどの冷たい食べ物に混ぜると、きちんと溶けずに皿の底に残ってしまい規定量を飲むことができない場合がありますので注意してください。
■ミルクに混ぜるとミルクの味が変わりミルク嫌いの原因になる恐れがありますので、ミルクにマルツエキスを混ぜる場合は、ミルク180mlに3~4g程度までとしましょう。

残ったマルツエキスの保存方法にも注意点があります。

■乳幼児の手の届かない所で、直射日光、高温・多湿を避けて保管しましょう。
■分包タイプのマルツエキスを分割して使用する場合は、開封口を折り返してクリップや輪ゴムなどでしっかりとめて、2日以内に使い切りましょう。
■他の容器に入れ替えて保存する事は、誤飲・誤用のもとになりますのでやめましょう。
■使用期限が過ぎたものは、廃棄しましょう。
■マルツエキスを計量したスプーンは毎回洗っておきましょう。

一緒にやってみよう!赤ちゃんの便秘の解消法

赤ちゃんの便秘解消にあんまり薬は使いたくないなぁ~と思っているママも少なくないと思います。そこで、マルツエキスなどの薬に頼らず、便秘解消の方法がありますのでご紹介します。

1.お尻を刺激してあげる

うんちが出そうで出ない状態で苦しんでいる赤ちゃんには、軽くお尻を刺激してあげるだけでうんちが出ます。肛門をやさしく触れてあげるほか、綿棒刺激という方法が知られています。

綿棒刺激とは・・・綿棒にベビーオイルをつけ1cmほど肛門にいれ、10秒ほどゆっくり回してから抜くという方法です。

2.マッサージをしてあげる

■“の”の字マッサージ
おへそを中心に時計回りに手のひら全体で“の”の字を書くようにおなかをマッサージしかます。おなかが少しへこむくらい力を入れるとよいです。それほど即効性はありませんのが、腸の活動を促すことができるので、おむつ交換のついでにしてあげるとよいでしょう。

■足の前後運動
両足を持って、「右、左、右、左」と交互にゆっくりと前後させます。自分で自由に体を動かせないねんねの赤ちゃんに効果的です。赤ちゃんのモモとヒザでお腹を押すことで腸を刺激し、便秘解消を促します。リズムに合わせて、お歌を歌いながら楽しくマッサージするのもおすすめです。

■腹ばいの姿勢にする
おなかへの刺激になります。はいはいで逃げることはできないものの、手で上半身を起こせるくらいの赤ちゃんにおすすめです。上半身を起こせて、嫌がらない赤ちゃんにやってあげてください。

3.食事・生活リズムを整える

食事内容を見直し、生活リズムを整えることで、便秘が解消されることがあります。

■母乳・ミルク(離乳食)は時間を決めて定期的にする
■夜のねんねの時間を決めて自律神経の働きを整える
■食事はバランスよく!
■繊維が多いものや、ヨーグルトなどの乳酸菌が入っているものを食べさせてあげる


など、食べる時間、体を動かす時間、休む時間をメリハリのついた生活を心がけましょう。

4.水分補給

便秘は、意外に水分不足が原因のことが多いと知っていましたか?離乳食がまだの赤ちゃんは主食が母乳・ミルクなので、便秘になることはほぼありません。

離乳食が始まり、赤ちゃんの食生活が変化すると腸内細菌にも変化が起こり、赤ちゃんの体の中で便がためられるようになっていきます。そのため、新生児期・乳児期に比べてうんちの回数が減ります。また、この時期は母乳やミルクの飲みが落ちることから便の水分量が不足するため、便秘が起こりやすい時期でもあります。

ですので、少しずつでも構わないので、水分をあげるようにしてください。

まとめ

赤ちゃんの便秘には様々な原因がありますが、病気でない限りいずれは治ります。無理にうんちを出そうとするのは赤ちゃんにとってもストレスになります。今日もうんちが出なかったと毎日落ち込むより、便秘解消方法を試してみて、それでもダメなら乳児でも使える『マルツエキス』を使ってみるのも悪くありません。

便秘の原因や月齢によって対策も異なってくるので、普段から赤ちゃんの食事量や頻度、うんちの様子を観察し、いつもとどんなふうに違うのかを確認してから対処するようにしたいですね。お腹をスッキリさせてあげて、今しかない赤ちゃんの姿を楽しみましょう。

当社は、この記事の情報、及びこの情報を用いて行う利用者の行動や判断につきまして、正確性、完全性、有益性、適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行うすべての行動やその他に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。また、表示価格は、時期やサイトによって異なる場合があります。商品詳細は必ずリンク先のサイトにてご確認ください。

関連する記事

この記事を読んだ人にオススメの記事

この記事を書いた人

ゆうり

小学校2年生の男の子と年少クラスの男の子のママをしています。

保育園に預け、仕事をしながら子育てに励んでおります!
とはいえ、手抜きの毎日^^;

...

もっと見る

  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. マルツエキスの便秘への効果は?上手な飲ませ方と用法・用量まとめ